記事一覧

アダストリア M&Aを通じたさらなる成長を模索

アダストリアはカジュアル衣料店をSC内軸に展開。
「グローバルワーク」などブランド多数。

買付日 : 2013年12月、2016年8月
数量 : 100株
取得単価 : 2,485円

今回は業績と株主優待について紹介します。

2022年2月期(4Q)
売上高 201,582百万円(+9.6%)
営業利益 6,564百万円(+756.1%)
当期利益 4,917百万円(-%)

・店舗営業状況の改善や自社ECへの継続投資で増収
・増収及び粗利率の改善により増益

粗利は55.1%(+0.6%)となりました。
適正な在庫コントロールにより過度な値引き販売を抑制した効果です。

広告宣伝費は9.9億円増加ですが売上高比率は△0.1%にとどめています。
EC拡大によりカード手数料、配送費が増加しています。

中国大陸での売上も拡大しています。
上海のショッピングモールに3店舗を出店し、売上が増加しました。

また上海2号店で「ジョジョの奇妙な冒険」と約1か月間の限定コラボイベントを実施しています。
ジョジョは中国でも人気なんですね。


株主優待は優待券です。
私は100株保有継続保有期間2年以上で5,000円/年1回となります。

アダストリア_2022

M&Aを通じたさらなる成長を図っています。
ゼットンを連結子会社化しています。
またEC専業子会社が子供服ブランドを展開する会社を取得しています。

次期の業績予想は増収増益を見込んでいます。
売上高は経済の正常化を前提に+14.1%としています。

アダストリア(東証PRM、2685)の主な指標(2022/6/14現在)
株価 : 2,044円
PER(予想) : 14.68倍
PBR(実績) : 1.71倍
EPS(予想) : 139.23
1株配当(予想) : 55.00円
配当利回り(予想) : 2.69%

株主優待
権利確定月 2月末日
優待券
100株以上 継続保有期間2年未満:3,000円、2年以上:5,000円
1,000株以上 継続保有期間2年未満:10,000円、2年以上:12,000円
10,000株以上 継続保有期間2年未満:20,000円、2年以上:22,000円

総合利回り(予想) : 4.16%
上記は100株、継続保有期間2年未満の場合


優待利用履歴です。
こういったシンプルなシャツが一番着回しできて良いですね。

アダストリア_2022②

個人的に半袖に胸ポケットはいらない派です。

アダストリア_2022③
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 認定アナリスト(CMA)
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter