記事一覧

バリューHR 一休.comで利用補助券を利用

バリューHRは健保の保健事業や企業の健康に関連するサービスをネットで提供。
健保の新設・運営の支援も。

買付日 : 2015年6月
数量 : 800株
取得単価 : 224円

今回は業績と株主優待について紹介します。

2022年12月期(2Q)
売上高 2,961百万円(+12.9%)
営業利益 488百万円(+16.5%)
当期利益 381百万円(+73.5%)

・健診関連サービスの処理件数増加
・新規顧客の増加に伴うシステム利用料の増加

増収増益となっています。

バリューカフェテリア(VC)事業は前期比で10%以上の増収増益ですが進捗率は40%台です。
HRマネジメント事業は増収も営業利益はほぼ横ばいです(進捗はほぼ50%)。

VC事業は健康経営の推進やアウトソース需要が追い風となっています。
期末のユーザー数は175万人超の見通しです。

HRマネジメントは引き続き好調ですが、BPO新規受託の体制準備コストにより利益は伸びていません。
(上述の通り予想には織込済)


株主優待は一休.comの利用補助券として利用しました。

利用できる金額は以下の5種類で1度に使用できるクーポンは1枚のみです。
3,000円/5,000円/10,000円/20,000円/30,000円

一休.comのサイトでクーポンコードを入力すると簡単に利用できます。

バリューHR_2022③

通期の業績予想は変更ありません。
進捗率からも大きくは外してこない想定です。

個人的には「人的資本の情報開示支援を見据えた協業、機能強化」に期待しています。

バリューHR(東証PRM、6078)の主な指標(2022/10/5現在)
株価 : 1,513円
PER(予想) : 47.46倍
PBR(実績) : 7.38倍
EPS(予想) : 31.88
1株配当(予想) : 17.00円
配当利回り(予想) : 1.12%

株主優待
権利確定月 12月末日
100株以上
(1)自社運営カフェテリアプラン「バリューカフェテリア」年会費(6,600円税込)無料
(2)カフェテリアポイント(1ポイント1円、有効期間2年)
・カフェテリアプラン(健康診断や各種健康関連サービスなど)で利用可
100株以上 1年未満: 2,500 1年以上: 3,500 3年以上: 5,000
200株以上 1年未満: 5,000 1年以上: 7,500 3年以上: 10,000
300株以上 1年未満: 7,500 1年以上: 10,000 3年以上: 12,500
500株以上 1年未満: 10,000 1年以上: 12,500 3年以上: 15,000
1,000株以上 1年未満: 15,000 1年以上: 17,000 3年以上: 20,000
2,000株以上 1年未満: 30,000 1年以上: 32,000 3年以上: 35,000

総合利回り(予想) : 7.14%
上記は100株保有、1年未満の場合(年会費含む)


仙台旅行のおまけ②

既に紹介済ですが、上記の通り優待で宿泊料をほぼ賄いました。
(朝食をつけると平日でも1人10,000円以上だったので若干手出しあり)

こちらの写真はホテルでの朝食第2弾です。
(第1弾は和食)

ヨーグルト、フルーツ、デザートとしました。

ヨーグルトは宮城県の山田乳業のものでこれもご当地品ですね。
パッケージがレトロで可愛いです(^^)/

仙台旅行_2022_24
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしています
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 認定アナリスト(CMA)
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter

月別アーカイブ