記事一覧

The Procter & Gamble Company 米国トップの58年連続増配企業に投資です

The Procter & Gamble Company(以下、P&G)は2013年5月に投資しています。

$79.00で15株購入しています。
私にとって、米国株式(個別銘柄)の初投資になります。

SBI証券にて購入しています。


PG_2013.png

P&Gは日本でもおなじみのトイレタリーや日用品のグローバルメーカーです。
マーケティング等の人材輩出会社としても有名ですね。

また、58年連続で増配している投資家冥利につきる銘柄であります。

The Procter & Gamble Company(NYSE、PG)の主な指標(2014/8/1現在)
株価 : $79.65
P/E (ttm) : 21.23
EPS (ttm) : 3.75
Div & Yield : 2.57 (3.20%)

さて、米国株式の指標ですが、日本とは少し異なりますので紹介をしておきます。

NYSE
New York Stock Exchange(ニューヨーク証券取引所)、世界最大の取引所です

PG
ティッカーシンボル (Ticker symbol) 、株式市場で上場企業や商品を識別するため
付けられる符丁です
日本のように4ケタの数字とは違います、慣れたらこちらの方が分かりやすい?

P/E
Price/Earnings Ratio、日本ではPERと表記されますね

Div Yield
Dividend Yield、1株配当(配当利回り)

外国株式の個別銘柄の選択ですが、やはり国内株式よりは入ってくる情報が少なく、
手数料も高いので頻繁に売買するのではなく、長期保有でインカムゲイン・キャピタル
ゲインを確保していきたいと考えています。

そういう意味で、P&Gはうってつけの銘柄だと思います。
配当利回りも3%以上ありますしね。
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter