記事一覧

ムゲンエステート 人員の増強

ムゲンエステートは首都圏1都3県地盤、中古不動産の買い取り・再販を展開。
居住用マンション、投資用不動産が柱。

買付日 : 2016年11月
数量 : 100株
取得単価 : 647円

今回はMUGEN REPORT 2022について紹介します。

ムゲンエステート_2023

2022年12月期(4Q)
売上高 31,242百万円(△8.0%)
営業利益 2,976百万円(+27.1%)
当期利益 1,564百万円(+22.6%)

減収:収益性重視の販売活動による
増益:売上総利益率が大幅に向上

減収による粗利減は△462百万円でした。
一方で粗利率の改善で+1,824百万円となっています。
人員増による人件費増△496百万円等を吸収して増益です。

販売用不動産の在庫は順調な仕入活動により前期末より157億円増加しました。
注力している居住用不動産、不動産開発、不動産特定事業の在庫を大きく積み増ししました。


次期の業績予想は増収増益となっています。
前期の人員増、在庫増を活かし、売上利益ともに2桁以上の伸びを計画しています。

更なる人員の強化を進め、回転率の向上を図り、目標の達成を目指す考えです。
21/12期は243名、22/12期は295名、23/12期予想は397名としています。

ムゲンエステート(東証PRM、3299)の主な指標(2023/4/21現在)
株価 : 595円
PER(予想) : 7.49倍
PBR(実績) : 0.57倍
EPS(予想) : 79.40
1株配当(予想) : 24.00円
配当利回り(予想) : 4.03%

株主優待
権利確定月 6月末日
オリジナルQUOカード
100株以上 1,000円分
500株以上 2,000円分
1,000株以上 3,000円分
※継続保有期間 1年以上

総合利回り(予想) : 5.71%
上記は100株の場合


4月恒例の固定資産税の納税通知書が届いています。

今年はpaypayで支払いしておきました。
全くお得ではないですが( ̄^ ̄)ゞ

何が正解だったんだろう…
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしています
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 認定アナリスト(CMA)
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter

月別アーカイブ