記事一覧

コメダホールディングス 中期経営計画を一部見直し

コメダホールディングスは中京地区を地盤に「珈琲所コメダ珈琲店」を全国展開。
約95%がFC店。

買付日 : 2016年6月
数量 : 100株
取得単価 : 1,867円(調整後の取得価額は1,744円)

今回は業績と株主優待について紹介します。

2023年2月期(4Q)
売上収益 37,836百万円(+13.6%)
営業利益 8,024百万円(+9.8%)
当期利益 5,424百万円(+9.9%)

増収:卸売収入、直営店が増加
増益:原材料価格の高騰を増収でカバー

22年4月にメニュー価格改定、9月頃に卸売価格改定を実施しています。

卸売収入は+2,956百万円、うち既存店が+1,645、新規出店が+1,053となっています。
既存店売上高は前年同期比+5.9%です。

なお優待・議決権行使関連費用は56百万円増加しているようです…


株主優待はKOMECAへのチャージです。
100株以上で1,000円/年2回となっています。

恒例の議決権行使で500円チャージもあります。

コメダホールディングス_2023

次期の業績予想は増収増益となっています。

好調な業績を踏まえ中計の目標数値を一部上方修正しています。
EPSはCAGR10%以上→13%以上、ROICは10%以上→11.5%としています。

自己資本比率は目標の40%に到着していますので、株主還元に振り分けて欲しいです。
総還元成功累計50%以上はまだ達成できていませんからね。

コメダホールディングス(東証PRM、3543)の主な指標(2023/5/26現在)
株価 : 2,680円
PER(予想) : 21.05倍
PBR(実績) : 3.05倍
EPS(予想) : 127.33
1株配当(予想) : 53.00円
配当利回り(予想) : 1.98%

株主優待
権利確定月 2月末日・8月末日
100株以上 1,000円分をプリペイドカード「KOMECA」にチャージ
300株以上 3年以上継続保有:2,000円分(2月のみ)

総合利回り(予想) : 2.72%
上記は100株の場合


5月末の優待ポイントを利用してきました。
モーニング時間帯に入って山食パン(トースト)いただきました。

ゆでたまごは品切れ、たまごペーストにしました。
個人的にはトーストにはバターだけでよいのでゆでたまごが良かったのですが…

コメダホールディングス_2023②

「ちいかわ」×「コメダ珈琲店」オリジナル豆菓子を購入してきました。
姪っ子が好きなようなので(=゚ω゚)ノ

コメダホールディングス_2023③
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしています
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 認定アナリスト(CMA)
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter

月別アーカイブ