記事一覧

明光ネットワークジャパン 城南進学研究社と業務提携契約を締結

明光ネットワークジャパンは小中高向け個別指導の補習塾「明光義塾」をFC軸に展開。
日本語学校、学童保育も手がける。

買付日 : 2012年7月
数量 : 100株
取得単価 : 780円

今回は第39期中間 明光レポートについて紹介します。

明光ネットワーク_2023

2023年8月期(2Q)
売上高 10,448百万円(+5.3%)
営業利益 876百万円(△30.8%)
当期利益 657百万円(△46.4%)

増収:明光義塾直営、日本語学校で増加
減益:人件費・経費の増加により減益

明光義塾直営事業の教室数は+17となりました。
生徒数も1,034名増加しました。

明光義塾FC事業は教室数△14で生徒数は3,886名減でした。
直営の教室と生徒数の関係から見るとFCの生徒数減少は大きく見えますね。

日本語学校事業は入国制限の緩和以降、生徒数が大きく回復し増収・黒字転換しています。

人件費・経費の増加により減益となっていますが当初の計画通りの進捗とのことです。
通期の業績予想も変更ありません。

明光ネットワーク_2023②

23年4月に城南進学研究社との業務提携契約を締結しています。

業務提携の概要は以下の通りです。
①乳幼児教育ブランドの相互展開(各社による直営展開、フランチャイズ展開)
②その他共同開発及び相互提供

現時点ではそれほど大きく業績に影響を与えるものではないという印象です。

明光ネットワークジャパン(東証PRM、4668)の主な指標(2023/5/11現在)
株価 : 656円
PER(予想) : 20.59倍
PBR(実績) : 1.48倍
EPS(予想) : 31.86
1株配当(予想) : 24.00円
配当利回り(予想) : 3.66%

株主優待
権利確定月 8月末日
保有株式数及び継続保有期間によりQUOカードを贈呈
100株以上 3年未満:500円、3年以上:1,500円
500株以上 3年未満:1,000円、3年以上:2,000円
1,000株以上 3年未満:1,500円、3年以上:2,500円

総合利回り(予想) : 4.42%
上記は100株以上3年未満の場合


JRE MALLから母の日用?として500円引きクーポンが到着していました。

という訳で送料無料1,000円でこちらの商品を購入しました。
期間限定ポイントも利用し、支出はわずかに抑えることができました。

ま、もちろん私用です(=゚ω゚)ノ

JR東日本_2023②
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 認定アナリスト(CMA)
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter