記事一覧

ダイドードリンコ 「DyDo Challenge通信」が到着です

ダイドードリンコは2015年1月に投資しています。

4,990円で購入しています。
(4,990円で売却済、経緯はこちらの記事を参照ください)

今回はDyDo Challenge通信2015年春号について紹介したいと思います。

表紙の絵の中にちょうちょが何匹いるかクイズがあります。
ちなみに前回の正解率は86%(有効回答数2,101件)とそれなりの難易度です。

なお今回からアンケートの要望に応え、当選者数が5名から20名となっています。
応募者数が変わらなければ、当選率は1%程度ですね。

ダイドードリンコ_2015②

セグメント別の業績を見ますと、飲料販売部門は価格改定効果で販売単価は改善
したものの、消費低迷・天候不順・競合他社の低価格戦略の影響による販売数量の
減少により売上高・営業利益は減少となっています。

飲料受託製造部門はほぼステイ、食品製造販売部門は微増といった内容です。

ダイドードリンコ_2015③

先(約1ヵ月前)に株主優待が到着していましたので、不思議な感じですね。

ダイドードリンコ(東証1部、2590)の主な指標(2015/4/23現在)
株価 : 5,000円
PER(予想) : 30.68倍
PBR(実績) : 1.00倍
EPS(予想) : 162.98
1株配当(予想) : 60.00円
配当利回り(予想) : 1.20%

株主優待
権利確定月 1月20日・7月20日
100株以上 3,000円相当の自社製品

総合利回り(予想) : 2.40%
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter