記事一覧

東武住販 優待新設、下関市にゆかりのある食品がもらえます

東武住販は2015年4月に投資しています。

1,590円で購入しています。

東武住販は、山口県及び福岡県において、不動産の売買、賃貸、その他不動産に
関連する事業 を行っています。特に、リフォームを施した戸建住宅の中古不動産の
提供が主力です。

そんな東武住販ですが、2015/4/10に「配当予想の修正に関するお知らせ」と「株主
優待制度の導入に関するお知らせ
」を発表しています。

配当予想は年間20円から40円に倍増です。

そして株主優待ですが、2,000円相当の下関市にゆかりのある食品となっています。

東武住販_2015

発表翌日に成り行き買いをしており、その後株価は下落しましたが、積極的な還元
策を打ち出してくれていますので回復/上昇を期待して保有したいと思います。

東武住販(東証JQS、3297)の主な指標(2015/4/24現在)
株価 : 1,587円
PER(予想) : 9.92倍
PBR(実績) : 1.37倍
EPS(予想) : 160.02
1株配当(予想) : 40.00円
配当利回り(予想) : 2.52%

株主優待
権利確定月 5月末日
100株以上 下関市にゆかりのある食品(2,000円相当)

総合利回り(予想) : 3.78%
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter