記事一覧

住友商事 減益でも増配

住友商事は住友系の総合商社。
油井管など鋼管は強大、CATVなどメディアも強い。資源は非鉄が軸。

買付日 : 2023年3月
数量 : 100株
取得単価 : 2,220.5円

今回は第155期株主通信について紹介します。

住友商事_2023

2023年3月期(4Q)
収益 6,817,872百万円(+24.1%)
税引前利益 722,918百万円(+22.5%)
当期利益 565,178百万円(+21.9%)

増収:金属、資源・化学品、輸送機・建機が伸長
増益:金属、輸送機・建機が伸長

以下、当期利益で増減内容見ていきます。

資源ビジネスは+490億円。
資源、エネルギー価格上昇、トレードが好調でした。

非資源ビジネスは+560億円。
北米鋼管事業:好調
建機関連事業:北米を中心に堅調
不動産事業:大口案件の引渡しあり
化学品・エレクトロニクス:ビジネス堅調

円安の影響は+600億円で、上記の内数に含まれています。

住友商事_2023②

次期の業績予想は減益となっています。

資源ビジネスは△970億円で価格軟化、トレードの前期好調の反動を織り込みます。
非資源ビジネスは増減なし、円高の影響として△100億円を含んでいます。
(USD期中平均レート:2022年度135.50 2023年度130.00)

当期の配当は115円/株です。
自己株式取得は実施済500億円+追加200億円としています。

次期は現行株主方針を継続し、下限を+5円の120円/株としています。

住友商事(東証PRM、8053)の主な指標(2023/9/1現在)
株価 : 3,044円
PER(予想) : 7.77倍
PBR(実績) : 0.91倍
EPS(予想) : 391.79
1株配当(予想) : 120.00円
配当利回り(予想) : 3.94%

株主優待
なし


今週は超久しぶりに月から金まで出社となっています。
コロナ禍以来初かも?

しかも朝イチから打ち合わせが埋まっていて大人ブルーです( ̄^ ̄)ゞ
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしています
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 認定アナリスト(CMA)
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter

月別アーカイブ