記事一覧

すかいらーくホールディングス ストアポートフォリオの最適化他

すかいらーくはファミレス最大手、主力業態は「ガスト」。
中華「バーミヤン」や和食「夢庵」など多業態。

買付日 : 2016年4月
数量 : 100株
取得単価 : 1,394円 ※NISA口座を利用

今回は業績と株主優待について紹介します。

2023年12月期(3Q)
売上収益 263,568百万円(+18.8%)
営業利益 9,951百万円(-%)
当期利益 4,533百万円(-%)

増収:客数、客単価ともに改善
増益(黒転):価格変更や原価低減/コスト抑制により収益構造が改善

消費者の行動変容がさらに進み、業績は順調に回復しています。

既存店売上高は+20.4%(客数+8.8%、客単価+10.7%)となっています。
昨年7月・10月の価格改定以降、PL構造が改善しています。

決算説明会資料で面白いと感じたことは以下の通りです。
・ストアポートフォリオの最適化(業態転換)
 地方店舗の間引きや転換によりカニバリの解消を図っています
・リードサイン/IN看板(視認性向上施策)
 地道な施策に見えますが数%の売上効果が表れているようです
・セルフレジ全店展開
 利用したことありますが、優待券もセルフで使えて便利です


株主優待は食事券です。
私は100株保有で2,000円/年2回となっています。

すかいらーく_2023②

通期の業績予想は据え置いています。
利益は上方修正になってもおかしくはない水準に見えます。

すかいらーくホールディングス(東証PRM、3197)の主な指標(2023/11/21現在)
株価 : 2,252円
PER(予想) : 128.10倍
PBR(実績) : 3.16倍
EPS(予想) : 17.58
1株配当(予想) : 6.00円
配当利回り(予想) : 0.27%

株主優待
権利確定月 6月末日・12月末日
優待食事券
100株以上 2,000円分
300株以上 5,000円分
500株以上 8,000円分
1,000株以上 17,000円分

総合利回り(予想) : 2.04%
上記は100株の場合


優待利用履歴です。
ビックカメラ千葉駅前店が入っているマインズ千葉の地下はすかいらーく天国です。

まずは久しぶりの「バーミヤン」。
引越する前は近所にあったのですが、最近はご無沙汰していたので嬉しい限り。

すかいらーく_2023③

こちらは「ガスト」。
ちょっとチープですがやむを得ませんかね。

すかいらーく_2023④
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしています
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 認定アナリスト(CMA)
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter

月別アーカイブ