記事一覧

長府製作所 営業利益=営業外収益

長府製作所は石油給湯器で首位級。
太陽熱温水器や冷暖房機などへも展開。

買付日 : 2018年12月、2023年9月
数量 : 101株
取得単価 : 2,101円

今回は業績について紹介します。

長府製作所_2023③

2023年12月期(3Q)
売上高 34,609百万円(△2.5%)
営業利益 2,063百万円(+13.6%)
当期利益 2,680百万円(+5.4%)

減収:製品価格改定による需要の落ち込みが発生
増益:製品価格改定に伴う利益率の向上とコスト低減効果

製品別の売上高は以下の通りです。
給湯機器:△9.1% 製品価格改定および豪州向けが低調
空調機器:+12.3% 欧州向けヒートポンプ式熱源機が好調
システム機器:△8.6%
ソーラー機器:△12.5%
エンジニアリング部門:△31.7%

営業利益2,063百万円で営業外収益が2,063百万円です…( ̄^ ̄)ゞ

長府製作所_2023④

一時期株価が上昇しましたが、また下げていますね。
ということで単元保有まで引き上げてみました。

アクティビストの到来、お待ちしています(笑)

長府製作所_2023⑤

通期の業績予想は8/10に下方修正しています。

要因は売上高の未達によります。
・欧州向けのヒートポンプ熱源機が補助金制度の見直し等もあり当初想定よりも需要が弱い
・国内消費者の買い控え傾向や新設住宅着工戸数が弱含みで推移している

長府製作所(東証PRM、5946)の主な指標(2023/11/28現在)
株価 : 2,115円
PER(予想) : 18.55倍
PBR(実績) : 0.55倍
EPS(予想) : 114.00
1株配当(予想) : 40.00円
配当利回り(予想) : 1.89%

株主優待
権利確定月 12月末日
QUOカード
100株以上 2,000円分
500株以上 3,000円分
1,000株以上 5,000円分
※保有期間1年以上

総合利回り(予想) : 2.84%
上記は100株の場合


CMの子、結構好きなのでQUOカード待ち遠しいです…
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしています
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 認定アナリスト(CMA)
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter

月別アーカイブ