記事一覧

DDホールディングス 「継続企業の前提に関する重要事象等」の記載が解消

DDホールディングスは居酒屋など複数業態の飲食店運営。
ビリヤード・ダーツバー、ホテル、不動産など事業幅広い。

買付日 : 2019年8月
数量 : 100株
取得単価 : 1,500円

今回は業績と株主優待について紹介します。

2024年2月期(2Q)
売上高 18,218百万円(+22.2%)
営業利益 1,671百万円(-%)
当期利益 1,421百万円(+280.6%)

増収:飲食、アミューズメント事業が増加
増益(営業利益は黒転):新型コロナウイルスの影響が弱まり、各セグメント黒字で着地

飲食は大きく伸長(回復)しました。
アミューズメントは各種施策が奏功し、営業利益黒字を維持しています。
ホテル・不動産はホテル一棟貸の収益が寄与し、営業利益は黒字を維持となっています。

以下の状況から「継続企業の前提に関する重要事象等」の記載が解消されています。
①アフターコロナに向けた動きが加速
②業績が堅調に推移
③手許流動性の確保により経営基盤が安定
④借入金の弁済により財務内容が大幅に改善
⑤主要取引銀行の支援等が継続
⑥業績が当初の計画を大きく上回る見込み

⑥で記載の通り、通期の業績予想を上方修正しています。
営業利益、当期利益は過去最高益を見込んでいます。

DDホールディングス(東証PRM、3073)の主な指標(2023/12/22現在)
株価 : 1,266円
PER(予想) : 9.75倍
PBR(実績) : 3.29倍
EPS(予想) : 129.81
1株配当(予想) : -円
配当利回り(予想) : -%

株主優待
権利確定月 2月末日
①株主ご優待券(1枚1,000円) もしくは ②お米
100株以上 ①6枚 ②―
600株以上 ①12枚 ②5kg
1,200株以上 ①24枚 ②10kg
6,000株以上 ①36枚 ②15kg
12,000株以上 ①48枚 ②20kg

総合利回り(予想) : -%
上記は100株の場合


2月権利確定分の優待券が届いています。

あまり当社の店舗詳しくないんですよね…
(前にも同じ話した記憶あり)

DDホールディングス_2023③
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしています
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 認定アナリスト(CMA)
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter

月別アーカイブ