記事一覧

キャンディル サカイ引越センターとのシナジー

キャンディルは住宅や商業施設の補修会社。
住宅大手と親密。ホテル等の改修、家具取付も。全国に技術者配置。

買付日 : 2018年8月
数量 : 200株
取得単価 : 650円

今回はCANDEAL REPORTと株主優待について紹介します。

キャンディル_2023

2023年9月期(4Q)
売上高 12,309百万円(+9.2%)
営業利益 452百万円(+34.1%)
当期利益 224百万円(+112.8%)

増収:全サービスで増収
増益:住環境向け建築サービスと商環境向け建築サービスの案件増加

住環境向け建築サービスの売上高は過去最高を更新しています。
定期点検の着実な積み上げ、水まわりコーティング案件の好調継続によります。

商環境向け建築サービスは商環境市場の内装工事需要を着実に取り込み増収。
リペアサービスは「戸建向け」 「集合住宅向け」ともに堅調に推移し増収です。

上記には資本業務提携から1年が経過したサカイ引越センターとのシナジーが含まれています。
引越付帯サービスとして「水まわりコーティング」や「商材販売」が貢献しているようです。

キャンディル_2023②

株主優待はQUOカードです。
私は200株保有で3,000円/年1回となっています。

キャンディル_2023③

次期の業績予想は増収増益となっています。

全サービス堅調予測で、過去最高の売上高、営業利益を計画しています。
配当予想は中間・期末ともに+1円の増配となります。

キャンディル(東証STD、1446)の主な指標(2024/1/19現在)
株価 : 586円
PER(予想) : 23.45倍
PBR(実績) : 1.99倍
EPS(予想) : 24.99
1株配当(予想) : 8.00円
配当利回り(予想) : 1.37%

株主優待
権利確定月 9月末日
QUOカード
200株以上 3,000円分
2,000株以上 4,000円分
6,000株以上 5,000円分

総合利回り(予想) : 3.92%
上記は200株の場合


invert 城塚翡翠倒叙集」(相沢 沙呼/講談社文庫)を読みました。
※2023年43冊目

invert 城塚翡翠倒叙集_2023

完璧な犯行計画による殺人。用意された鉄壁のアリバイ。事件は事故として、他殺は自殺として処理される、はずだった。霊感によって視えないものを視る美しい娘、城塚翡翠が現れるまでは。
ミステリランキング5冠を獲得した衝撃の結末から一転、犯人の視点で描かれる倒叙推理小説集。探偵の推理を推理せよ!
城塚翡翠からの挑戦状!
あなたは、探偵の推理を推理することができますか?


この作品、どうも既視感があります。
文庫になってすぐに購入したはずなのですが、重複したのかな~

この記事を書くときに謎は全て解けました!
TVドラマで観たんですわ( ̄^ ̄)ゞ
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしています
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 認定アナリスト(CMA)
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter

月別アーカイブ