記事一覧

チムニー 第1の柱:既存居酒屋事業の収益化

チムニーは居酒屋「はなの舞」を展開。若者向け「魚星」、焼き肉「牛星」育成。
施設内食堂運営も。やまや傘下。

買付日 : 2020年3月
数量 : 100株
取得単価 : 1,500円

今回は第16期第2四半期事業報告書と株主優待について紹介します。

チムニー_2023⑩

2024年3月期(2Q)
売上高 12,345百万円(+40.2%)
営業利益 418百万円(-%)
当期利益 207百万円(-%)

増収:外食需要の回復を受け、大幅増収
増益(黒転):増収およびDX推進やメニュー改定によるコスト高対応

決算説明資料で興味深かったのが業態別の売上推移です。
魚星や安べゑが大きく伸長しています。一方ではなの舞・さかなや道場の回復はイマイチです。

やはり業態には流行廃りがあるんですかね。
というか客単価設定の問題でしょうか。

株主優待は食事券です。
私は100株保有で3,000円/年2回です。

チムニー_2023⑪

当期の業績予想に変更はありません。
配当予想は期初より未定となっています。

今後の施策と戦略として第1の柱に既存居酒屋事業の収益化を掲げています。
その打ち手は以下の通りです。

・既存店舗の活性化(内外装のリニューアル、スマホオーダー)
・価値ある商品の提供(フェアメニュー、コラボ商品)
・15時前売上(居酒屋タイムの繰り上げ営業、夜の居酒屋営業でも定食メニューを提供)

夜の居酒屋メニュー提供は嬉しいです。
ただし、隣で大きな声で騒がれていたら落ち着きませんね( ̄^ ̄)ゞ

チムニー(東証STD、3178)の主な指標(2024/1/26現在)
株価 : 1,441円
PER(予想) : 69.51倍
PBR(実績) : 6.43倍
EPS(予想) : 20.73
1株配当(予想) : -円
配当利回り(予想) : -%

株主優待
権利確定月 3月末日・9月末日
①お食事券、②優待品 どちらかを選択
100株以上 ①食事券 500円券を6枚、②チムニーオリジナル「角力カレー」4パック1セット
500株以上 ①食事券 500円券を30枚、
②チムニーオリジナル「角力カレー」4パック1セットを複数選択 もしくはチムニーグループ厳選ステーキセット(1セット)

総合利回り(予想) : -%
上記は100株の場合


優待利用履歴です。

ホッケ焼き定食です。
フライも付きます。

チムニー_2023⑫

復活!牛タンメンチ定食です(たぶん)。
メンチにはフライ付かないんですね(ダブルフライになるから?)。

チムニー_2023⑬

刺身定食です。
こちら刺身の量が多く、コスパ良いです(^^)/

チムニー_2023⑭
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしています
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 認定アナリスト(CMA)
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter

月別アーカイブ