記事一覧

トリドールホールディングス 中計の売上収益と利益額を引き上げ、経営指標を上方修正

トリドールHDは低価格うどん「丸亀製麺」展開。
居酒屋や香港で上場のヌードル「タムジャイ」も。アジア積極出店。

買付日 : 2015年9月
数量 : 200株
取得単価 : 750円

今回は業績と株主優待について紹介します。

2024年3月期(2Q)
売上収益 112,602百万円(+22.4%)
営業利益 7,938百万円(+22.5%)
当期利益 4,598百万円(+4.1%)

増収:全セグメントで上期として過去最高を更新
増益:丸亀製麵が大幅に増益で牽引

前期の価格改定とフェア商品の好調等により1店舗当たり収益が大幅に増加しました。
丸亀製麵は貪欲に1月にも値上げするみたいですね( ̄^ ̄)ゞ

英国Fulham社を子会社化しています。
同社は以下の2つの事業を展開しており、今後の世界展開を見据えた活動を行っています。
・ピザ業態 「Franco Manca(フランコ マンカ)」
・ギリシャ料理業態「The Real Greek(ザ リアル グリーク)」


株主優待は割引券です。

200株で4,000円/年2回となっています。
1年以上継続保有で+3,000円となっています。

トリドール_2023③

上記を踏まえ、通期の業績予想並びに中計数値を上方修正しています。

国内は引き続き高収益化を図り、海外では直営の出店数を増やしていきます。
一方で海外FC展開は遅れが見られますが、有力パートナーの探索を優先していることを反映させています。

以降の成長ドライバーは海外になっているので進捗把握が重要になりますね。

トリドールHD(東証PRM、3397)の主な指標(2024/1/26現在)
株価 : 4,355円
PER(予想) : 79.00倍
PBR(実績) : 4.70倍
EPS(予想) : 55.13
1株配当(予想) : 7.50円
配当利回り(予想) : 0.17%

株主優待
権利確定月 3・9月末日
100円割引券
100株以上 30枚綴り(3,000円相当)
200株以上 40枚綴り(4,000円相当)
1,000株以上 100枚綴り(10,000円相当)
2,000株以上 150枚綴り(15,000円相当)

上記に加え、1年以上継続して200株以上保有の株主に追加贈呈
200株以上 30枚綴り(3,000円相当)

総合利回り(予想) : 1.55%
上記は100株の場合


優待利用履歴です。

明太釜玉うどん+天ぷらは最頻の組み合わせの一つです。
(天ぷらはさつまいまが好き)

トリドール_2023④

釜揚げうどんは限定のつけ汁がある時に良く注文します。
ラーメンでもつけ麺が好きですから。

トリドール_2023⑤

期間限定品も気に入れば注文します。
お値段がそれなりにするのがネックです。

トリドール_2023⑥
関連記事

スポンサーリンク

コメント

No title

こんばんは(*^-^*)
丸亀製麺では、わが家は2人とも「とろ玉うどん」なのですが、写真を拝見していると他のメニューも美味しそうですね。次回はチャレンジしてみます♪

No title

小坊主さん〉
コメントありがとうございます(^_^)

とろ玉うどんは食べたことないです…
やはり皆さん拘り?ありますね(笑)
私も今度試してみます!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしています
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 認定アナリスト(CMA)
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter

月別アーカイブ