記事一覧

新東工業 2Qの営業利益は+626.7% え、通期業績を下方修正?

新東工業は鋳造機械製造で首位。
自動車向け強い。表面処理は造船、建機も。集塵・粉体処理の環境分野育成。

買付日 : 2019年8月
数量 : 100株
取得単価 : 850円

今回は第127期第2四半期株主通信と株主優待について紹介します。

新東工業_2023③

2024年3月期(2Q)
売上高 55,282百万円(+6.3%)
営業利益 1,769百万円(+626.7%)
当期利益 1,773百万円(+139.1%)

増収:各事業の売上高が増加
増益:増収および原価低減により大幅増益

営業利益は前年同期比から+15.3億円となりました。
機械・部品・売上増加が+12.3億円、原価低減が+10.7%と牽引しました。

新東工業_2023④

株主優待はQUOカードです。
私は継続保有期間3年以上で2,000円/年1回となっています。

新東工業_2023⑤

これだけの大幅増益なのですが、通期の業績予想を下方修正しています。

これは一部の大型案件で採算が悪化したことによるもので△15億円とかなりのマイナスです。
(これだけが要因とは限りませんが)

3Qの営業利益は3,339百万円(3Q単で+1,570百万円)。
通期の業績予想は4,500百万円なので修正した数値が大きく保守的という訳でもなさそうです。

新東工業(東証PRM、6339)の主な指標(2024/2/9現在)
株価 : 1,146円
PER(予想) : 14.29倍
PBR(実績) : 0.53倍
EPS(予想) : 80.20
1株配当(予想) : 40.00円
配当利回り(予想) : 3.49%

株主優待
権利確定月 9月末日
QUOカード
100株以上 3年未満:1,000円分、3年以上:2,000円分
1,000株以上 3年未満:2,000円分、3年以上:3,000円分

総合利回り(予想) : 4.36%
上記は100株、3年未満の場合


この歳になってもパフェが好きです…

JR東日本_2024
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしています
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 認定アナリスト(CMA)
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter

月別アーカイブ