記事一覧

日本KFCホールディングス 優待の商品券500円では…

日本KFCホールディングスは「ケンタッキーフライドチキン」を全国展開。
FC比率7割強。持ち帰り販売が中心。三菱商事系。

買付日 : 2023年6月
数量 : 100株
取得単価 : 2,840円

今回は業績と株主優待について紹介します。

日本KFC_2023②

2024年3月期(3Q)
売上高 83,941百万円(+11.0%)
営業利益 5,588百万円(+84.8%)
当期利益 3,735百万円(+80.6%)

増収:既存店売上高が伸長
増益:粗利が増加

既存店売上高は前年度比+8%でした。
客数は△2.1%でしたが、客単価は+10.3%でカバーできています。

客単価の上昇により粗利率は0.6%改善。
バーガーメニューの充実等による新商品の発売、効果的なバリューキャンペーンの実施等が奏功しました。

販管費の増加を十分カバーできています。


株主優待は商品券です。
私は100株保有、継続保有期間3年未満で500円/年2回となっています。

500円だとちょっと物足りないですね(苦笑)

日本KFC_2023

通期の業績予想を上方修正しています。
一部の持分法適用関連会社で投資損失を計上していますが、営業利益の増加要因を踏まえての修正です。
なお配当予想に関しては変更ありません。

日本KFCホールディングス(東証STD、9873)の主な指標(2024/3/1現在)
株価 : 4,200円
PER(予想) : 24.70倍
PBR(実績) : 3.08倍
EPS(予想) : 170.06
1株配当(予想) : 50.00円
配当利回り(予想) : 1.19%

株主優待
権利確定月 3月末日・9月末日
ケンタッキーフライドチキンでご利用可能な商品券
100株以上 継続保有3年未満:500円、3年以上:1,000円
300株以上 継続保有3年未満:1,500円、3年以上:3,000円
500株以上 継続保有3年未満:2,500円、3年以上:5,000円
1,000株以上 継続保有3年未満:5,000円、3年以上:10,000円

総合利回り(予想) : 1.43%
上記は100株、継続保有3年未満の場合


2/28に三菱商事が保有する当社の全株式を売却する検討を始めたと日経新聞が報じています。
この報道を受けて株価は一時ストップ高となり、1991年以来の日中高値を付けています。

非上場化につながる可能性もあるとする報道もあったようです。
さて、今後どう動くでしょうか。
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしています
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 認定アナリスト(CMA)
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter

月別アーカイブ