記事一覧

キーコーヒー イタリアントマトの株式を譲渡

キーコーヒーはレギュラーコーヒーの製造販売大手。
喫茶店など業務用主力。

今回は業績と株主優待について紹介します。
(権利取得はクロス取引にて実施)

キーコーヒー_2023④

2024年3月期(3Q)
売上高 56,896百万円(+20.1%)
営業利益 1,343百万円(+55.0%)
当期利益 1,028百万円(+42.9%)

増収:コーヒー関連事業、飲食関連事業が増収
増益:全事業で増益

コーヒー関連事業は業務用、家庭用ともに増収でした。
増収でコーヒー生豆調達価格等の増加をカバーしました。

飲食関連事業も増収増益。
若干の営業損失ですが、大きく収益性が改善しています。

キーコーヒー_2023⑤

株主優待は自社商品詰合せセットです。
今回は300株で3,000円をゲットしました。

アロマフレッシュを飲むのが楽しみです(=゚ω゚)ノ

・ドリップオン トラジャブレンド
・KEY DOORS+ スペシャルブレンド、深煎り(VP)
・KEY DOORS+ ドリップオン スペシャルブレンド
・KEY DOORS+ モカブレンド(VP)
・ドリップオン 京都イノダコーヒー 有機栽培 古都の味わいブレンド
・アロマフレッシュ 株主限定ブレンドコーヒー

キーコーヒー_2023⑥

当社は24/1/10にイタリアントマトの株式譲渡を公表しています。
(1/30に譲渡実行日を延期する旨を開示)

イタリアントマトは当社とバンダイナムコが株主ですが、この取引に先立ちバンナムから株式を取得しています。
バンナムの関連会社のイメージが強かったのですが、当社が親会社だったとは…

売上高は下がりますが、本業に集中するという意味では良いと思います。

キーコーヒー(東証PRM、2594)の主な指標(2024/3/5現在)
株価 : 2,034円
PER(予想) : 54.44倍
PBR(実績) : 1.40倍
EPS(予想) : 37.36
1株配当(予想) : 12.00円
配当利回り(予想) : 0.59%

株主優待
権利確定月 3月末日・9月末日
自社商品詰合せセット
100株以上 1,000円相当
200株以上 2,000円相当
300株以上 3,000円相当
1,000株以上 5,000円相当

総合利回り(予想) : 1.57%
上記は100株の場合


KEY DOORS+のパッケージが好きです。

煎りたてのコーヒーの味と香りを長期間保つため、粉タイプはバキュームパックとなっています。
場所を取らないのが良いですね(^^)/

コーヒーと梅ヶ枝餅、良い組み合わせです(=゚ω゚)ノ

セブン&アイ・ホールディングス_2024⑤
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしています
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 認定アナリスト(CMA)
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter

月別アーカイブ