記事一覧

モスフードサービス 長期保有株主優遇制度を新設

モスフードサービスは「モスバーガー」展開。
ダスキンと資本・業務提携。

今回は業績と株主優待について紹介します。
(権利取得はクロス取引にて実施)

モスフードサービス_2023②

2024年3月期(3Q)
売上高 70,550百万円(+9.9%)
営業利益 3,538百万円(+282.1%)
当期利益 3,104百万円(+240.6%)

増収:既存店売上高が伸長
増益:粗利の改善、販管費の抑制を徹底

既存店売上高は+5.4%。
客数は△0.6%、単価は+6.0%でした。

出店は24、退店は11で増減+13の店舗数1,305店舗となっています。
都市部の住宅地近接のコンパクトな物件等の開拓、営業時間の延長に取り組んでいます。


株主優待は優待券です。
100株で1,000円/年2回となっています。

2024/3/7に長期保有株主優遇制度の新設を発表しています。
100株の場合、継続保有3年以上で+1,000円/年となります。

ないよりは良いですが、まだまだ総合利回り低いです。

モスフードサービス_2023③

通期の業績予想を上方修正しています。

3Qで投資有価証券売却益を計上していますが、4Qで海外子会社の減損損失を計上予定です。
それでも売上高、営業利益、当期利益ともに増加を見込んでいます。

モスフードサービス(東証PRM、8153)の主な指標(2024/3/8現在)
株価 : 3,510円
PER(予想) : 45.11倍
PBR(実績) : 2.08倍
EPS(予想) : 77.81
1株配当(予想) : 28.00円
配当利回り(予想) : 0.80%

株主優待
権利確定月 3月末日・9月末日
全国のモスグループ店舗及びミスタードーナツ店舗で利用可能な株主優待券(500円券)
100株以上 継続保有3年未満:2枚(1,000円相当)、3年以上:3枚(1,500円相当)
300株以上 継続保有3年未満:6枚(3,000円相当)、3年以上:8枚(4,000円相当)
500株以上 継続保有3年未満:10枚(5,000円相当)、3年以上:12枚(6,000円相当)
1,000株以上 継続保有3年未満:20枚(10,000円相当)。3年以上:22枚(11,000円相当)

総合利回り(予想) : 1.37%
上記は100株、継続保有3年未満の場合


昨年夏にすみっコぐらし「サマーラッキーバッグ」を購入しています。

モスフードサービス_2023④

食事補助券3,500円分ありますので、何回か訪問しています。

モスフードサービス_2023⑤

このデコポンのドリンクは美味しかった。

モスフードサービス_2023⑥

モスも良い値段ですが、最近はマクドナルドも負けていませんからね…

モスフードサービス_2023⑦
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしています
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 認定アナリスト(CMA)
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter

月別アーカイブ