記事一覧

パーク24 株主還元については、配当を中心に最適な在り方を検討

パーク24は24時間無人時間貸し駐車場タイムズを運営。
英国、豪州などにも展開。カーシェアが第2の柱に。

買付日 : 2013年4月
数量 : 100株
取得単価 : 1,919円

今回は業績について紹介します。

パーク24_2024

2023年10月期(4Q)
売上高 330,123百万円(+13.7%)
営業利益 31,986百万円(+54.7%)
当期利益 17,542百万円(+608.2%)

増収:国内のサービス中心に稼働は順調に推移
増益:稼働の向上に加え、事業の筋肉質化の効果出る

売上高はモビリティ事業で+25.5%と大きく伸長しました。
観光・出張の強い需要があったことが要因のようです。

セグメント利益は駐車場事業国内、モビリティ事業で稼いでいます。
駐車場事業海外は2億円で前期より36億円改善しています。

調整額/本社コストが221億円と過大に映りますね。
また、英国で減損損失、豪州で訴訟損失引当金を繰入と海外はボトムまで見れば前途多難ですね。

パーク24_2024②

次期の業績予想は増収増益となっています。

利益の積み上げにより財務健全化の目標である株主資本比率30%が視野に入っています。
そのため次期から復配(5円)の予想を出しています。

25年10月期以降の欄には「株主還元については、配当を中心に最適な在り方を検討」とあります。
これは優待復活させる気なさそうですね( ̄^ ̄)ゞ

パーク24(東証PRM、4666)の主な指標(2024/3/11現在)
株価 : 1,721.5円
PER(予想) : 14.68倍
PBR(実績) : 5.03倍
EPS(予想) : 117.29
1株配当(予想) : 5.00円
配当利回り(予想) : 0.29%

株主優待
権利確定月 10月末日
タイムズチケット(駐車サービス券)
100株以上 2,000円分
1,000株以上 5,000円分
5,000株以上 10,000円分
※ 「タイムズ」、「タイムズ カーレンタル」店舗、「タイムズ スパ・レスタ」で利用可
※現在株主優待は中止されています

総合利回り(予想) : -%
上記は100株の場合


体調不良です…( ̄^ ̄)ゞ
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしています
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 認定アナリスト(CMA)
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter

月別アーカイブ