記事一覧

すかいらーくホールディングス 既存店売上回復が肝

すかいらーくはファミレス最大手、主力業態は「ガスト」。
中華「バーミヤン」や和食「夢庵」など多業態。

買付日 : 2016年4月
数量 : 100株
取得単価 : 1,394円 ※NISA口座を利用

今回は業績と株主優待について紹介します。

2023年12月期(4Q)
売上収益 354,831百万円(+16.8%)
営業利益 11,688百万円(-%)
当期利益 4,781百万円(-%)

増収:イートイン売上の増加に伴い、デリバリーとテイクアウトの売上は減少
増益(黒転):既存店の売上回復と粗利率・コスト改善により黒字化

+511億円の増収で、内訳として既存店が+532億円でした。
既存店は客数+391億円、イートイン単価+180億円、デリバリー△43億円、テイクアウト△23億円です。

利益面では既存店増収効果が+303億円、粗利率・コストで+71億円のプラス効果。
悪化要因インフレ△130億円、時短協力金△109億円をカバーしました。


株主優待は食事券です。
私は100株保有で2,000円/年2回となっています。

すかいらーく_2024

次期の業績予想は増収増益となっています。

増益は既存店売上回復、新店・転換・閉店、原価・コスト低減によります。
減益は引き続きインフレ、激変緩和措置解除、コスト抑制解除によります。

比較的ハードルが高いQ1(+7%)~Q2(+8%)の成績がカギかと。

すかいらーくホールディングス(東証PRM、3197)の主な指標(2024/3/22現在)
株価 : 2,397.5円
PER(予想) : 72.72倍
PBR(実績) : 3.36倍
EPS(予想) : 32.97
1株配当(予想) : 10.00円
配当利回り(予想) : 0.42%

株主優待
権利確定月 6月末日・12月末日
優待食事券
100株以上 2,000円分
300株以上 5,000円分
500株以上 8,000円分
1,000株以上 17,000円分

総合利回り(予想) : 2.09%
上記は100株の場合


船橋市でPayPay15%還元のキャンペーンが実施されています。
基本的に中小規模の店舗が対象ですが、スーパー、コンビニ、ドラッグストアは対象となります。

夕食は「もつ焼 坊っちゃん 船橋本店」にて。
こちらも対象店舗です。

もつ焼 坊っちゃん 船橋本店_2024

16時開店で17時に入店しましたが、結構な繁盛店でギリギリ間に合った形です。

ここはもつ焼きが美味しんですよね~
秘伝の辛味噌もGoodです(^^)/

もつ焼 坊っちゃん 船橋本店_2024②
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしています
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 認定アナリスト(CMA)
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter

月別アーカイブ