記事一覧

アールテック・ウエノ 今話題のROEを大きく取り上げています

アールテック・ウエノは2013年10月に投資しています。

1,927円で購入しています。

今回は第26期株主通信について紹介したいと思います。

アールテック・ウエノ_2015

今、何かと話題のROEを大きく取り上げています。

デュポンシステムで見ると、収益性(売上高純利益率20.6%)の高さが目につきます。
逆に効率性(総資本回転率0.49%)は少々低い印象です。

アールテック・ウエノ_2015②

ROEの13.0%は東証平均ROEの8.6%(2014)を上回っており、高い水準です。

アールテック・ウエノ_2015③

「UF-021F」の第3相臨床試験については、残念ながら主要評価項目において
プラセボ群との群間比較で統計学的な有意差を得ることができませんでした。

しかし、まだ次のステップの可能性について検討しているようなので、期待して
進捗を待ちたいと思います。

アールテック・ウエノ(東証JQS、4573)の主な指標(2015/7/3現在)
株価 : 1,497円
PER(予想) : 17.93倍
PBR(実績) : 2.41倍
EPS(予想) : 83.49
1株配当(予想) : 35.00円
配当利回り(予想) : 2.34%

株主優待
権利確定月 3月末日
100株以上 株主優待講演会のチケット
※株主とその同行者も参加可能

総合利回り(予想) : 2.34%
株主優待の金額評価は0円としています
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter