記事一覧

パーク24 カーシェアリング事業に期待しての投資です

パーク24は2013年4月に投資しています。

1,919円で購入しています。

パーク24は、黄色の看板でお馴染みの駐車場タイムズを運営しています。
企業や自治体駐車場の受託やカーシェアリング事業にも参入しています。

この記事を書くためにパーク24のHPを見ていたのですが、8月9日は「駐車場(パーク)の
日」 として、路上駐車をなくすための啓発活動を実施しているようです。

■2014年「パーク(駐車場)の日」活動内容
[1]タイムズMAPの配布・設置
[2]公益財団法人交通遺児等育成基金への寄付

これはCSR(Corporate Social Responsibility=企業の社会的責任)ですかね。
それともCSV(Creating Shared Value=共通価値の創造)と言っていいのですかね。

[1]はたぶんに宣伝効果もあるでしょうから、CSVの色合いもありそうです。

パーク24(東証1部、4666)の主な指標(2014/8/8現在)
株価 : 1,855円
PER(予想) : 21.15倍
PBR(実績) : 4.91倍
EPS(予想) : 87.72
1株配当(予想) : 40円
配当利回り(予想) : 2.16%

株主優待
権利確定月 10月末日
タイムズチケット(駐車サービス券)
100株以上 2,000円分
1,000株以上 5,000円分
5,000株以上 10,000円分
※ 「タイムズ」、「タイムズ カーレンタル」店舗、「タイムズ スパ・レスタ」で利用可

総合利回り(予想) : 3.23%
上記は100株保有の場合

<タイムズチケット>
パーク24_2014

さて、車を保有していない私がパーク24に投資したのは、株主優待が目当てではなく
カーシェアリング事業の将来性に可能性を感じているからです。

これからの家族構成やライフスタイルを考えれば、車は所有よりもシェアという流れが
広まっていくと思います。

という訳で、じっくりとホールドしている次第です。
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter