記事一覧

M&Aキャピタルパートナーズ 株主優待制度の実質拡充に釣られて購入です

M&Aキャピタルパートナーズは2015年8月に投資しています。

4,260円で購入しています。

M&Aキャピタルパートナーズはその名の通り、M&Aの仲介事業を主たる業務と
しており、その中でも中堅・中小企業の事業承継M&Aが中心となっています。

私が投資を決めたのは安定した成約実績を積み重ねていること、そして株式
分割後における株主優待制度の実質拡充に釣られたからです。

株式分割後も株主優待は100株でQUOカード3,000円分となっています。

MAキャピタルパートナーズ_2015

自己資本比率は3Q時点で74.0%、投資がそんなに必要と思えませんので、
早々に配当を開始することも期待したいと思います。

M&Aキャピタルパートナーズ(東証1部、6080)の主な指標(2015/8/21現在)
株価 : 4,130円
PER(予想) : 34.69倍
PBR(実績) : 9.28倍
EPS(予想) : 119.07
1株配当(予想) : -円
配当利回り(予想) : -%

株主優待
権利確定月 9月末日
100株以上 クオカード 3,000円分

総合利回り(予想) : 0.73%
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter