記事一覧

大日本コンサルタント 継続保有で株主優待の魅力半減?

大日本コンサルタントは2015年1月に投資しています。

410円で購入しています。

今回は第53期株主通信と「株主優待のご案内」について紹介したい
と思います。

大日本コンサルタント_2015②

決算ハイライトですが、売上高は4期連続増収、経常利益は東京支社の
移転による一時的な費用等により前期比で若干減益となっています。

大日本コンサルタント_2015③

続いて株主優待の案内について。

私は100株保有の継続保有期間2年未満に該当しますので、500円相当
の商品から選択することになります。

大日本コンサルタント_2015④

という訳でQUOカードを選択します。

『保有株式数/継続保有期間に応じた価格帯の商品の中から、お好きな
商品を1点
お選びください。』と記載されています。

100株保有で2年以上継続保有の場合はグレードアップして1,000円相当
の商品から選択することになるのですが、商品の魅力が…

QUOカード500円×2の方が嬉しいですね。

大日本コンサルタント_2015⑤

ちなみに私には無関係ですが、2,000円相当及び4,000円相当は以下の
商品になります。

大日本コンサルタント_2015⑥

大日本コンサルタント(東証2部、9797)の主な指標(2015/9/18現在)
株価 : 387円
PER(予想) : 6.78倍
PBR(実績) : 0.65倍
EPS(予想) : 57.12
1株配当(予想) : 9.00円
配当利回り(予想) : 2.33%

株主優待
権利確定月 6月末日
自社オリジナルカタログ
100株以上 2年未満:500円相当、2年以上:1,000円相当
1,000株以上 2年未満:1,000円相当、2年以上:2,000円相当
10,000株以上 2年未満:2,000円相当、2年以上:4,000円相当

総合利回り(予想) : 3.62%
上記は100株、2年未満保有の場合
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter