記事一覧

住信SBIネット銀行 「スマートプログラム」(仮称)を開始

SBI証券は国内株式の取引を中心にメイン証券会社として活用しており、
その関係もあって住信SBIネット銀行も利用しています。

住信SBIネット銀行の主な利用方法は他行への振込となっていまして、
月3回まで振込手数料が無料なので重宝しています。

ところが、2016年1月開始予定の「スマートプログラム(仮称)」により、
状況が変わります。

商品・サービスのご利用状況に応じて様々な優遇が受けられるとのこと
ですが、当然利用状況が芳しくないと優遇が受けられない訳です。

まずは優遇内容を見てみましょう。

現行通りの他行への振込手数料無料回数・月3回を確保するためには
「ランク2」が必要なようです。

住信SBIネット銀行_2015

続いてランクの判定条件を見てみましょう。

住信SBIネット銀行_2015②

ま、しばらくは「ランク1」で我慢しますか…
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter