記事一覧

アドバンス・レジデンス投資法人 高稼働率と賃料引上げを背景に、増収・増益・増配を実現です

アドバンス・レジデンス投資法人は2012年7月に投資しています。

155,000円で購入しています。

今回は第10期資産運用報告について紹介したいと思います。

第9期までは表紙に数字が描かれていたのですが、第10期から数字は
やめたようです。限界だったのでしょうか?

うん?

表紙を見ると、数字の代わりに描かれているのはローマ数字で「X(10)」
ですかね。こだわりますね(゚∀゚)

ADR_2015④

決算ハイライトを見てみましょう。

「高稼働率と賃料引上げを背景に、増収・増益・増配を実現」ということで
1口当たり分配金は当初予想比+32円の4,572円となっています。

ADR_2015⑤

賃料ですが、ほんのわずかではありますが上昇となっています。2期連続
で上昇ということで、「上昇トレンドに入った」と記載されています。

ADR_2015⑥

2016年1月期の予想当期純利益/口は4,530円、2016年7月期の予想当期
純利益/口は4,540円となっています。

アドバンス・レジデンス投資法人(東証、3269)の主な指標(2015/10/13現在)
投資口価格 : 254,800円
1株分配 : 4,530円(2016年1月期)→ 4,540円(2016年7月期)
分配金利回り : 3.56%
NAV倍率 : 1.40
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter