記事一覧

日本たばこ産業(JT) Emerging Productsの紹介です

日本たばこ産業(以下、JT)は2013年4月に投資しています。

3,650円で購入しています。

今回は業績報告書vol.51について紹介したいと思います。

TOP MESSAGEに、「海外たばこ事業は、需要の最盛期である
夏場においても好調を維持し…」とあります。

たばこに需要の最盛期ってあったんですね。

JT_2015㉑

新たな価値をもつたばこ製品であるEmerging Productsに注力
するEPマーケティング部が紹介されています。

火をつけて煙を発生されるのではなく、燃やさずに加熱し、
Tobaco Vaporを発生されることで、たばこ葉の味と香りを楽しむ
「ブルーム」等を展開しています。

JT_2015㉒

こちらは申し込んだカレンダー。

JT_2015㉓

JTといえば、新貝さんの「JTのM&A 日本企業が世界企業に
飛躍する教科書」が読みたい本リストに入っています。

年末年始の休みには読みたいところです。
(他にも読みたい本が山積していますが)

JT(東証1部、2914)の主な指標(2015/12/18現在)
株価 : 4,488円
PER(予想) : 17.01倍
PBR(実績) : 3.29倍
EPS(予想) : 263.80
1株配当(予想) : 118.00円
配当利回り(予想) : 2.63%

株主優待
権利確定月 6月末日・12月末日
100株以上 1,000円相当の自社商品
200株以上 2,000円相当の自社・グループ会社商品
1,000株以上 3,000円相当の自社・グループ会社商品
2,000株以上 6,000円相当の自社・グループ会社商品

総合利回り(予想) : 3.07%
上記は100株の場合
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter