記事一覧

日本商業開発 ケネディクス商業リート投資法人へ2物件を売却です

日本商業開発はテナントによる商業施設建設を前提に底地取得、売却益を狙う
「JINUSHIビジネス」を行っています。

2014年1月に投資しています。
570円で300株購入しています。

今回は第16期中間報告書と株主優待について紹介したいと思います。
報告書の表紙は相変わらずのデザインです。

日本商業開発_2015⑤

上半期は過去最高の利益を達成しました。

下半期に入ってからも2物件をケネディクス商業リート投資法人へ売却しています。

当社はサポート会社としてケネディクス商業リート投資法人に対して年間100億円
以上を目標に売却を進めています。

これによって安定的な売却先を確保するとともに投資エリアの拡大など、さらなる
投資機会の獲得につなげ、JINUSHIビジネスの一層の強化を図っています。

日本商業開発_2015⑥

株主優待は「全国共通お食事券ジェフグルメカード」です。
所有株式数は300株以上なので注意が必要です。

日本商業開発_2015⑦

先日ジェフグルメカードを利用し、とんかつを食べてきました。
使える場所が多くて便利ですね。

日本商業開発(東証1部、3252)の主な指標(2016/1/12現在)
株価 : 1,623円
PER(予想) : 7.89倍
PBR(実績) : 2.43倍
EPS(予想) : 205.63
1株配当(予想) : 45.00円
配当利回り(予想) : 2.77%

株主優待
権利確定月 3月末日・9月末日
全国共通お食事券 ジェフグルメカード
300株以上700株未満 3,000円(年間6,000円)
700株以上 6,000円(年間12,000円)

総合利回り(予想) : 4.00%
上記は300株の場合
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter