記事一覧

ガンホー・オンライン・エンターテイメント 株価対策は?

ガンホー・オンライン・エンターテイメントはスマホゲーム「パズル&ドラゴンズ」が
収益の柱で、家庭用ゲームも展開しています。

何度か売買を実施し、現在は617円で500株保有しています。

前回の記事では300株保有と記載していましたが、他に200株保有があり
 合計は500株となっていましたので訂正します

今回は「GungHo Business Report Vol.23」について紹介したいと思います。

表紙は2016年1月からアニメ放送中のディバインゲートとなっています。
申し訳ありませんが、私は1話以降見ておりません。

ガンホー・オンライン・エンターテイメント_2016

既存価値の最大化として配信から4年を超えたパズドラをより愛されるゲーム
ブランドに育ててほしいと思います。

しかし、企業価値の更なる向上のためには海外展開の成功がより大きな鍵を
握っていると思います。

テンセント社と共同で中国仕様のパズドラを2016年3月末までの配信を目指して
準備を進めているようで、これに期待しています。
(当初は2015年中の展開が予定されていたようですが)

ガンホー・オンライン・エンターテイメント_2016②

今後どの程度の利益水準で落ち着くのか分かりにくいのが難点ですね。
それがこれだけの利益額を稼ぎながら、PERが7.9倍という結果に表れていますね。

ガンホー・オンライン・エンターテイメント_2016③

株主優待を新設して、パズドラで使用できる凄く有用な特典キャラを用意したら
株価跳ね上がりそうなんですけどね…

ガンホー(東証1部、3765)の主な指標(2016/3/4現在)
株価 : 286円
PER(予想) : -倍
PBR(実績) : 3.10倍
EPS(予想) : -
1株配当(予想) : -円
配当利回り(予想) : -%

株主優待
なし
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter