記事一覧

日本たばこ産業(JT) GFBとは?

日本たばこ産業(以下、JT)はたばこ事業を中核に、食品、医薬品も展開しています。

2013年4月に投資しています。
3,650円で購入しています。

今回は業績報告書vol.52について紹介したいと思います。

JT_2016②

当社は「調整後営業利益」や「為替一定ベース」など独自の調整が多く入っています。

2015年実績、2016年業績見込みともに通常ではマイナス、為替一定ベースではプラス
となっています。

それぞれの数値に意味があると思いますが、私はJTであれば換算後の数値より為替
一定ベース(≒各国の実力ベース)がより重要と考えています。

JT_2016③

「GFBシェア」という初耳の言葉が出てきました。

グローバル・フラッグシップ・ブランドの略で、JTでは「Winston」「CAMEL」「MEEVIUS」
「LD」「Benson&Hedges」「Glamour」「Silk Cut」「Sobranie」「Natural American Spirit」を
GFBとしています。

その中でも主力である3ブランドのパフォーマンスが紹介されています。

JT_2016④

改めてグローバル企業だな、と感じました。

JT(東証1部、2914)の主な指標(2016/3/25現在)
株価 : 4,628円
PER(予想) : 20.82倍
PBR(実績) : 3.38倍
EPS(予想) : 222.25
1株配当(予想) : 128.00円
配当利回り(予想) : 2.77%

株主優待
権利確定月 6月末日・12月末日
100株以上 1,000円相当の自社商品
200株以上 2,000円相当の自社・グループ会社商品
1,000株以上 3,000円相当の自社・グループ会社商品
2,000株以上 6,000円相当の自社・グループ会社商品

総合利回り(予想) : 3.20%
上記は100株の場合
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter