記事一覧

はせがわ 3回目の株主優待は脱ピエトロなるでしょうか

はせがわは2012年の6月に投資しています。

355円で購入。
株主優待の新設発表後に購入しています。

そうです、お仏壇でお馴染みのはせがわ。
ただ、株主優待が魅力的でないと投資しようとは思わなかったでしょう。

はせがわ(東証1部、8230)の主な指標(2014/7/18現在)
株価 : 635円
PER(予想) : 11.15倍
PBR(実績) : 1.28倍
EPS(予想) : 56.95
1株配当(予想) : 7.5円
配当利回り(予想) : 1.18%

株主優待
権利確定月 9月末日
100株以上 1,500円相当の福岡を中心とした九州にゆかりのある企業の商品や地域特産品

総合利回り(予想) : 3.54%

こういった本社所在地や創業地の名産を株主優待とする会社は他にもいくつかあります。

何が送付されてくるか分からないのは不確定要素ではありますが、新たな出会いもある訳で
嫌いではないです。

とは言いつつ、はせがわは新設以来2年連続でピエトロ商品の詰合せとなっています。

どうも初年度の評判が良かったことを受けての措置のようですが、福岡には他にも美味しい
ものがあるでしょうから、個人的には次回は違うものを期待しています。

業績ですが、決算短信の事業等のリスクには「①仏壇・墓石に関する意識の変化について」
「②優良な霊園・墓所の確保について」等、ならではの記載があります。

どれも確かに中長期的には大きなリスクになる可能性がありますが、当面は業績の安定度、
財務の健全性から問題はないと考えています。

<2013年の株主優待>
はせがわ_2013

<2012年の株主優待>
はせがわ_2012
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter