記事一覧

日本ヘルスケア投資法人 物件は増えないの?

日本ヘルスケア投資法人は国内初のヘルスケア施設特化型のJ-REITです。

2014年11月に投資しています。
初値222,200円で購入しています(NISA口座を利用)。

今回は第4期決算・運用状況のご報告と投資主優待について紹介したいと思います。

日本ヘルスケア投資法人_2016④

決算・運用ハイライトです。

第4期(実績)は増収増益となっていますが、第5期(予想)は増収減益となっています。
その要因がきちんと記載されていないのは大減点ポイントですね。

日本ヘルスケア投資法人_2016⑤

当投資法人の特徴が記載されています。

面白い特徴を持ったREITだと評価しています。
しかし、いかんせん物件取得ペースが遅いように感じます。

日本ヘルスケア投資法人_2016⑥

ポートフォリオの状況は以下の通りです。

オペレーターは分散されています。
またオペレーターと本投資法人間で運営のバックアップに関する協定を締結することで、
不測の事態が生じた場合に他オペレータによる運営の引継ぎを協議することになっています。

日本ヘルスケア投資法人_2016⑦

投資主優待はオペレーター全10社から提供を受けています。
今は利用する予定がないので詳細は割愛します。

日本ヘルスケア投資法人(東証、3308)の主な指標(2016/9/27現在)
投資口価格 : 179,300円
1株分配 : 4,060円(2016年10月期)→ 4,060円(2017年4月期)
分配金利回り : 4.53%
NAV倍率 : 0.92


9月末のクロス取引は以下の2銘柄です。
[7476]アズワン
[8252]丸井グループ

監視銘柄を見直し中。今日中に終わらせて明日に挑むぞ(=゚ω゚)ノ
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter