記事一覧

コカ・コーラウエスト クロス取引で株主優待ゲットです

コカ・コーラウエストから株主優待が到着しました。

松井証券の無期限信用取引で「クロス取引」を行い、権利を取得しています。
(取引の概要は松井証券のHPを参照ください)

コカ・コーラウエストは関西・中国・九州の2府16県を事業エリアとし、日本コカ・コーラ
のボトラー大手です。

意外かもしれませんが、健康食品のキューサイが傘下となっています。

コカ・コーラウエスト(東証1部、2579)の主な指標(2014/9/12現在)
株価 : 1,606円
PER(予想) : 23.06倍
PBR(実績) : 0.70倍
EPS(予想) : 69.63
1株配当(予想) : 41円
配当利回り(予想) : 2.55%

株主優待
権利確定月 6月末日・12月末日
株主優待ポイント(1ポイント60円相当)
100株以上 30ポイント
500株以上 40ポイント
1,000株以上 60ポイント
5,000株以上 120ポイント

総合利回り(予想) : 4.79%
上記は100株の場合

当社の株主優待は「株主優待ポイント」を採用し、他のソフトドリンクメーカーより
選択肢が多い点が特徴かと思います。

インターネットで申込みできる点も良いですね。8月30日に申込みを行なったものが、
9月7日に到着とクイックレスポンスもGOODです。

私は100株保有で、コカ・コーラ500mlPET×12本を選択しました。

ボーリングのピンをイメージして並べてみましたが、2本多いのが誤算でした…

コカ・コーラウエスト_2014②

ちなみに2013年12月にもクロス取引で権利確定し、コカ・コーラをゲットしています。
(今回との違いはキャップのシール有無で判断してください)

コカ・コーラウエスト_2014

株価は下落トレンドで、総合利回りは5%目前となっています。
(株主優待は定価換算なので甘めの数値ですが)

この夏は天候不良もあり、決算数値は良くないと思います。とはいえ、強いブランドを
持っている会社ですし、自己資本比率・配当も安定しています。

もう少し様子見をして、良いタイミングがあれば長期ホールドも検討したいです。
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter