記事一覧

ドトール・日レスHD 引き続き星乃珈琲店

ドトール・日レスHDは傘下にFC主体の喫茶ドトール、「星乃珈琲店」展開する日レスなど。今回は業績と株主優待について紹介します。(権利取得はクロス取引にて実施)2019年2月期(4Q)■売上高 129,216百万円(△1.5%)■営業利益 10,143百万円(△1.9%)■当期利益 5,915百万円(△11.4%)・既存店の不振、一般卸売事業は自然災害の影響で減収・人件費、新規出店に伴う経費の増加により減益売上高はドトールが既存店98.0%・全店9...

続きを読む

イオン北海道 震災影響は?

イオン北海道は北海道スーパー大手。マックスバリュ北海道と20年3月統合。買付日 : 2016年1月数量 : 100株取得単価 : 525円 ※NISA口座を利用今回は業績と株主優待について紹介します。2019年2月期(4Q)■売上高 185,796百万円(△0.5%)■営業利益 8,225百万円(△4.3%)■当期利益 3,979百万円(△38.6%)・震災影響の消費マインドの低迷により、減収減益・食品は8年連続の伸長、衣料は第4四半期に売上回復3Qは震災特需で食...

続きを読む

イオン 海外が存在感を強める

イオンは国内流通2強の一角、総合スーパー(GMS)中心。M&Aで成長。上場子会社で金融、不動産など。買付日 : 2012年5月数量 : 100株取得単価 : 1,014円今回は業績と株主優待について紹介します。2019年2月期(4Q)■営業収益 8,518,215百万円(+1.5%)■営業利益 212,256百万円(+0.9%)■当期利益 23,637百万円(△3.6%)・国内小売事業は気候変動、災害影響により減益・海外業績が好調な総合金融、ディベロッパー、国際の各...

続きを読む

ヒューリックリート投資法人 次世代アセット・プラス

ヒューリックリート投資法人はオフィスビルを主体とする総合型。スポンサーはみずほ銀行系のヒューリック単独。投資方針は以下の通りです。・「東京コマーシャル・プロパティ」への重点投資 → オフィス、商業施設・「次世代アセット・プラス」への投資 → 有料老人ホーム、ネットワークセンター、ホテル、その他買付日 : 2014年2月数量 : 1口取得単価 : 123,100円 ※NISA口座を利用今回は第10期資産運用報告について紹介しま...

続きを読む

オリエンタルランド 東京ディズニーシーに行ってきました

オリエンタルランドは東京ディズニーランド・シーを運営しています。買付日 : 2015年3月数量 : 400株取得単価 : 9,325円株主用パスポートを利用して東京ディズニーシーに行ってきました(=゚ω゚)ノディズニー・イースターが開催されています(~6/2)。いつもは平日に訪問するのですが、今回は土曜日です。混雑していますのでまったりモードです(^^)/ケープコッド・クックオフでマイ・フレンド・ダッフィーを鑑賞しました。何か色々...

続きを読む

2019年5月末のポートフォリオ 優待銘柄数が…

2019年5月末のポートフォリオを紹介します。今月末の日経平均株価 : 20,601円つれいわ、という1ヶ月になりましたね。※Yahoo!ファイナンスから引用私のポートフォリオは未集計ですが、多分下がっていると思います。後程追記しておきます。(追記)当然のごとくマイナスです。トリドール、RIZAP一味の下落幅が大きいです。<国内株式>155銘柄保有(+5銘柄) ※優待124銘柄(+6銘柄)今月はマイナー月の優待銘柄を増やしたり、ク...

続きを読む

リソー教育 受験対応型長時間英才託児・学童事業

リソー教育は首都圏地盤に個別指導受験塾「TOMAS」等を展開。幼児教育、家庭教師派遣、英会話も。買付日 : 2013年2月~数量 : 300株取得単価 : 107円 今回は第34期株主通信について紹介します。2019年2月期(4Q)■売上高 24,496百万円(+8.5%)■営業利益 2,529百万円(+17.2%)■当期利益 1,576百万円(+14.1%)・首都圏サテライト校戦略による新校開校に伴いTOMASの生徒数が増加・新規事業のスクールTOMAS、プラスワン教...

続きを読む

ワタミ ミライザカ、三代目鳥メロを中心に出店、業態転換を実施

ワタミは居酒屋「鳥メロ」「和民」等を国内外で展開。高齢者向け宅食サービスも運営。買付日 : 2018年8月数量 : 100株取得単価 : 1,220円今回は株主ふれあい通信Vol.26と株主優待について紹介します。2019年3月期(4Q)■売上高 94,701百万円(△1.8%)■営業利益 1,062百万円(+61.8%)■当期利益 1,373百万円(+810.2%)・営業利益は10億円超となり、4期連続で増益基調を維持・国内外食事業のセグメント利益が大きく改善、...

続きを読む

GLP投資法人 物件譲渡による含み益の実現

GLP投資法人は物流施設特化型のJ-REIT。J-REIT銘柄としては初の利益超過分配を行う方針を示す。買付日 : 2013年5月数量 : 1口取得単価 : 99,800円(調整後の取得価額は94,780円)今回は第14期決算・運用状況のご報告について紹介します。期初である2018年9月に上場来6回目となる公募増資を実施しています。これによりスポンサーから新規に物流施設8物件(合計848億円)を取得しています。これら新規取得物件からの収益が当期の...

続きを読む

SFPホールデングス SFPフードアライアンス構想 &東京2020オリンピック観戦チケット申込

SFPホールディングスは海鮮居酒屋「磯丸水産」や「鳥良」が主力。クリエイト・レストランツHD傘下。買付日 : 2015年1月数量 : 100株取得単価 : 1,449円今回は第9期株主通信と株主優待について紹介します。2019年2月期(4Q)■売上高 37,751百万円(+2.5%)■営業利益 2,907百万円(△17.6%)■当期利益 1,955百万円(△33.4%)・既存店26店舗の業態転換と15店舗の新規出店を実施し増収・積極的な業態転換により開業経費が嵩ん...

続きを読む

ラックランド 3Q以降に業績は回復?

ラックランドは食品、飲食等の店舗企画、設計、施工行う。買付日 : 2018年12月数量 : 100株取得単価 : 2,595円今回は業績と株主優待について紹介します。2019年12月期(1Q)■売上高 6,821百万円(△37.0%)■営業利益 △310百万円(-%)■当期利益 △208百万円(-%)・建築事業において昨年1Qの大型ホテル竣工の反動により大幅減収(△84.3%)・主力の店舗施設の企画制作事業の売上は堅調(+4.3%)建築事業は耐震診断・補強工...

続きを読む

ビックカメラ 話題の「QR決済」

ビックカメラは家電量販大手。ターミナル駅周辺で大型店展開。ソフマップに加え、コジマを傘下に。買付日 : 2012年4月数量 : 100株取得単価 : 409円今回は第39期中間報告書と株主優待について紹介します。2019年8月期(2Q)■売上高 441,897百万円(+6.5%)■営業利益 12,659百万円(△5.2%)■当期利益 8,311百万円(△4.5%)・ネット通販の拡大とキャッシュレス決済に関連するキャンペーンによる販売押し上げにより増収・新...

続きを読む

クリエイト・レストランツHD IFRSを適用

クリエイト・レストランツHDはSC内にレストランやカフェを展開。M&A積極。子会社にSHPHD。買付日 : 2014年7月数量 : 500株取得単価 : 389円今回は第22期定時株主総会招集ご通知と株主優待について紹介します。2019年2月期(4Q)■売上収益 119,281百万円(+2.4%)■営業利益 3,975百万円(△34.9%)■当期利益 1,321百万円(△51.8%)・CR:順調な出店及びM&Aによる店舗数増加、原価及び人件費コントロールが奏功し増収増益・...

続きを読む

日本BS放送 △39.5%

日本BS放送はビックカメラが親会社のBS放送局です。買付日 : 2015年8月数量 : 100株取得単価 : 950円今回は業績と株主優待について紹介します。2019年8月期(2Q)■売上高 6,076百万円(+2.0%)■営業利益 953百万円(△39.5%)■当期利益 646百万円(△39.5%)・売上は単位ではタイム、スポット収入ともに減少も、連結ではプラス着地・番組関連費用(番組購入費、番組制作費)、広告関連費用の増加により減益どうでも良いです...

続きを読む

明光ネットワークジャパン FCを子会社化(直営化)

明光ネットワークジャパンは小中高向け個別指導の補習塾「明光義塾」をFC軸に展開。買付日 : 2012年7月数量 : 100株取得単価 : 780円今回は第35期中間明光レポートについて紹介します。2019年8月期(2Q)■売上高 10,092 百万円(+3.3%)■営業利益 1,547 百万円(+30.4%)■当期利益 971百万円(+42.1%)・ケイライン子会社化(前期4QよりPL連結)により増収・販促費の減少により増益 ※前期はブランディング刷新等の販促費...

続きを読む

西松屋チェーン びっくらたまご

西松屋チェーンはベビー・子供衣料と生活雑貨のロードサイド大型店を全国展開。PB商品中心の低価格戦略。買付日 : 2018年12月数量 : 100株取得単価 : 850円今回は第63期報告書と株主優待について紹介します。2019年2月期(4Q)■売上高 138,167百万円(+0.6%)■営業利益 3,602百万円(△47.5%)■当期利益 2,181百万円(△54.2%)・53店舗の純増とネット販売好調も、衣料品が伸び悩み売上高は前年並・衣料品の売上不振による...

続きを読む

大庄 巡航速度での店舗リストラクチャリング

大庄は居酒屋大手。「庄や」「日本海庄や」などを首都圏軸に全国展開。今回は購入検討シリーズです。2019年8月期(2Q)■売上高 30,478百万円(△0.5%)■営業利益 251百万円(+207.4%)■当期利益 △94百万円(-%)・既存店売上高はほぼ前年並も、店舗閉鎖により減収・売上原価は1.3%悪化も販管費が1.9%改善で営業利益は増益を確保販管費は主に人件費の減少によるものです。なお、特別損失により当期損失となっています。巡航...

続きを読む

プチオフ会

一昨日、投資家のプチオフ会に参加してきました。今回の命名は「RYUさんと愉快な仲間たち」だそうです。(当日話していたのと微妙に違うような気がしますが)参加者は以下の通りです。うさぎのあくびさん桐畑ひかるさんクロコレさん小坊主さんぴよちゃんRYUお店は「スペインバル CASA DEL GUAPO 池袋店」です。「磯丸水産」「鳥良」が主力のSFPホールディングスの店舗になります。SFPホールディングスの5月末期限の優待を利用し...

続きを読む

パルコ 優待PARCOカードは割引優待を継続!

パルコはファッションビル経営の先駆でデベロッパー事業が主力です。2012年にJフロント傘下となっています。買付日 : 2013年7月数量 : 100株取得単価 : 1,070円今回は80期PARCO REPORTと株主優待について紹介します。2019年2月期(4Q)■営業収益 89,969百万円(△1.8%)■営業利益 5,425百万円(△53.7%)■当期利益 3,370百万円(△56.8%)・パルコ店舗の衣料品不振や競合影響などの継続、ヌーヴ・エイの店舗数減少などにより...

続きを読む

ミンカブ・ジ・インフォノイド 社名の由来は?

ミンカブ・ジ・インフォノイドは「みんなの株式」をはじめとする投資家向け金融情報メディアを運営。買付日 : 2019年5月数量 : 100株取得単価 : 1,075円こちらも新規購入していますので紹介したいと思います。2019年3月期(4Q)■売上高 2,032百万円(+48.3%)■営業利益 256百万円(+80.1%)■当期利益 253百万円(-%)・メディア事業:売上高+24%、営業利益+108%利用者数増大に伴い成果報酬型を中心に広告収入が拡大して...

続きを読む

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter