記事一覧

2019年3月末のポートフォリオ 今月はクロスに注力

2019年3月末のポートフォリオを紹介します。今月末の日経平均株価 : 21,205円一進一退退といった感じでしょうか。※Yahoo!ファイナンスから引用私のポートフォリオは微増でした。権利落ち日もプラスになるなど良く分からない動きしています。アダストリア・ガンホーが好調でした。<国内株式>149銘柄保有(+1銘柄) ※優待117銘柄(±0銘柄)大王製紙は将来を見据えての取得です。それ以外は全てクロス取引になります。ちょっと頑...

続きを読む

スター・マイカ 優待改悪

スター・マイカは中古区分所有マンションへ投資し賃貸と売却を組み合わせて物件運営を行っています。買付日 : 2014年9月数量 : 200株取得単価 : 590円今回は事業報告書2019と株主優待について紹介します。2018年11月期(4Q)■売上高 30,281 百万円(+31.2%)■営業利益 3,838百万円(+7.4%)■当期利益 2,154百万円(+4.1%)・リノベマンション事業は積極的な物件取得・販売により大幅増収・インベストメント事業も好調。ニ...

続きを読む

ファーストブラザーズ ○○らしさ

ファーストブラザーズは不動産の自己勘定投資と私募ファンド運用が柱です。買付日 : 2017年10月・11月数量 : 200株取得単価 : 1,020円今回は業績と株主優待について紹介します。2018年11月期(4Q)■売上高 21,864百万円(+16.5%)■営業利益 5,130百万円(+52.1%)■当期利益 2,885百万円(+40.9%)・賃貸不動産ポートフォリオ(PF)の入れ替えに伴う一部の物件売却により増収増益・次年度はPF入れ替えに伴う売却を継続する...

続きを読む

ユナイテッド・アーバン投資法人 物件入替によるポートフォリオの質的改善

ユナイテッド・アーバン投資法人は用途と地域の分散を行う総合型J-REITです。スポンサーは丸紅となっています。買付日 : 2012年10月数量 : 1口取得単価 : 96,500円今回は第30期決算・運用状況のご報告について紹介します。物件売却により賃貸事業収益が減少も、前期並びに当期取得物件でカバーしています。売却益の一部は分配金に充当した上で、残りを内部留保しリスク耐性の強化を図っています。また負ののれんを取り崩して分...

続きを読む

ファーマライズホールディングス 健康サポート薬局

ファーマライズホールディングスは調剤薬局中堅です。買付日 : 2017年11月数量 : 100株取得単価 : 615円今回は株主通信(平成31年5月期第2四半期)と株主優待について紹介します。2019年5月期(2Q)■売上高 25,659百万円(△5.8%)■営業利益 174百万円(△70.1%)■当期利益 △117百万円(-%)・調剤薬局事業は調剤報酬・薬価改定の影響により減収減益・物販事業は不採算店閉店により減収も営業利益は69百万円改善計画比では...

続きを読む

ファスト&スロー(上) あなたの意思はどのように決まるか?

「ファスト&スロー(上) あなたの意思はどのように決まるか? 」(ダニエル・カーネマン/ハヤカワ・ノンフィクション文庫)について紹介します。著者の専門は意思決定論および行動経済学です。「プロスペクト理論」などを経済学に統合した業績が評価されノーベル経済学賞を受賞しています。本書では脳の中の二つのシステムをシステム1とシステム2と呼んでいます。それぞれの働きは以下の通りです。・「システム1」は自動的に高速で...

続きを読む

平和不動産リート投資法人 内部留保を用いた投資主還元とフリーキャッシュの活用

平和不動産リート投資法人はレジデンス・オフィスに投資する総合型のJ-REITです。平和不動産がスポンサーとなっています。買付日 : 2013年7月数量 : 1口取得単価 : 69,000円今回は第34期資産運用報告について紹介します。当期にオフィス2物件を取得しています。オフィス運営においては7期連続の賃料増額改定、期中平均稼働率は99.4%となっています。レジデンス運営でも前期よりも稼働率向上を実現しています。譲渡した三田平和...

続きを読む

宝印刷 インターネットで楽々情報収集!

宝印刷は上場企業のディスクロージャー事業大手です。買付日 : 2016年6月数量 : 100株取得単価 : 1,268円 ※NISA口座を利用今回は第82期中間株主通信について紹介します。2019年5月期(2Q)■売上高 9,687百万円(+10.2%)■営業利益 1,284百万円(△3.0%)■当期利益 912百万円(△3.9%)・目論見書の売上増加および「X-Smartシリーズ」の導入顧客数増加により増収・売上原価の減価償却費や人件費の増加により減益概ね計画通...

続きを読む

GMOクリック証券 新規口座開設 & マネックス証券 信用取引口座開設

優待族最大のイベントである3月の権利確定日まであと少しですね。私はクロス取引は嗜む程度ですが、せっかくの機会なので機能強化を図りました(^^)/■GMOクリック証券GMOクリック証券は新規口座開設です。ガッキーに釣られて口座開設に至りました。というのは冗談で、取引コストの安さと株主優待で手数料キャッシュバックが魅力です。問題はキャッシュバックをゲットするためにどの銘柄を購入するかです。GMO軍団は数多く上場してお...

続きを読む

日本ヘルスケア投資法人 久し振りに物件を取得

日本ヘルスケア投資法人は国内初のヘルスケア施設特化型のJ-REITです。買付日 : 2014年11月数量 : 1口取得単価 : 222,000円(調整後の取得価額は211,120円) ※NISA口座を利用今回は第9期決算・運用状況のご報告について紹介します。営業収益、営業利益、当期純利益はキレイに横ばいです。1口当たり利益分配金は3,260円、利益超過分配金870円、合計4,130円となっています。各地域、各ヘルスケア施設における投資の割合は組入比...

続きを読む

「GPclub」vol.6 想いをカタチにする

純金積立を行っている田中貴金属工業から「GPclub」vol.6が届きました。今回のトピックスは「想いをカタチにする」です。表紙は酒を注ぐと盃の底に玉が浮かび上がる「玉盃」です。これで祝杯あげたいものですね(^^)/金・プラチナ 価格変動の要因です。2018年後半は米国の好景気を受け、金価格は軟調に推移しました。10月以降は景気後退のシグナルに買い戻しの展開となりました。プラチナは金との値差を拡げる展開となっています。...

続きを読む

正栄食品工業 サク山チョコ次郎

正栄食品工業は製パン・製菓用材料などの食品商社です。買付日 : 2018年9月数量 : 100株取得単価 : 3,465円今回は第71期報告書と株主優待について紹介します。2018年10月期(4Q)■売上高 106,594百万円(+3.1%)■営業利益 4,713百万円(△12.9%)■当期利益 3,373百万円(△8.2%)・日本国内での海外乳製品の伸長や、米国における乾果実・ナッツ類の販売増で増収・新工場立ち上げ費用や米国天候不順、中国輸入関税の上昇等に...

続きを読む

ロングライフホールディング 優待変更、200株以上保有期間設定有

ロングライフホールディングは介護付き有料老人ホーム、在宅介護等を展開。リゾート事業開始。買付日 : 2017年3月数量 : 100株取得単価 : 335円今回は第33期事業報告書と株主優待について紹介します。2018年10月期(4Q)■売上高 12,866百万円(+4.4%)■営業利益 295百万円(△43.6%)■当期利益 △115百万円(-%)・全事業セグメントにおいて増収を確保・人件費、新規開設施設の償却負担等により大幅減益ホーム介護事業は2ホ...

続きを読む

フジ・コーポレーション 1Qが肝要

フジ・コーポレーションは「タイヤ&ホイール館フジ」を東北、関東中心に直営展開しています。買付日 : 2017年4月数量 : 100株取得単価 : 2,195円今回はBUSINESS REPORT2019と株主優待について紹介します。2018年10月期(4Q)■売上高 32,812百万円(+6.7%)■営業利益 2,801百万円(+25.9%)■当期利益 1,983百万円(+35.0%)・上期に全国的な降雪によりスタッドレスタイヤの販売が好調・下期には新たに「タイヤパンク保証...

続きを読む

ファーストコーポレーション 用地確保の回復を目指す

ファーストコーポレーションは分譲マンション建設、一貫の造注方式に強みがあります。買付日 : 2017年11月数量 : 100株取得単価 : 1,230円 ※NISA口座を利用今回は第8期第2四半期株主通信と株主優待について紹介します。2019年5月期(2Q)■売上高 8,944百万円(△12.4%)■営業利益 944百万円(△8.9%)■当期利益 644百万円(△8.6%)・工事売上は、着工遅れ、受注編成の見送り等により計画に届かず・本業である工事売上のマ...

続きを読む

パーク24 CIおよびBIが新しくなります!

パーク24は24時間無人時間貸し駐車場タイムズを運営。カーシェア事業にも参入しています。買付日 : 2013年4月数量 : 100株取得単価 : 1,919円今回は株主通信2018(第34期通期)と株主優待について紹介します。2018年10月期(4Q)■売上高 298,517百万円(+28.1%)■営業利益 22,539百万円(+9.9%)■当期利益 13,851百万円(+3.1%)・売上高は National Car Parksが今期から連結のため大幅に伸長・経常利益2ケタ成長、過去最...

続きを読む

ツルハホールディングス 沖縄県に初出店

ツルハホールディングスはドラッグストア首位。地盤の北海道から南下して九州まで展開。傘下にレデイ薬局、福太郎。買付日 : 2015年5月数量 : 100株取得単価 : 8,800円今回はツルハレポート(2019年5月期中間株主通信)について紹介します。2019年5月期(2Q)■売上高 382,947百万円(+24.4%)■営業利益 20,575百万円(+2.6%)■当期利益 12,940百万円(△0.8%)・愛知県のビー・アンド・ディーの子会社化(+65店舗)等によ...

続きを読む

オオバ 中間配当を実施

オオバは調査測量、計画設計、区画整理、地理情報システム等が主軸の建設コンサルタントです。買付日 : 2018年4月数量 : 100株取得単価 : 587円今回は第85期中間報告書について紹介します。2019年5月期(2Q)■売上高 4,224百万円(+10.1%)■営業利益 △318百万円(-%)■当期利益 △216百万円(-%)・受注高は官庁受注及び民間受注ともに順調に推移し、手持受注残高は一定額を確保・2Qは営業損失連結財務ハイライトに記載さ...

続きを読む

ヴィレッジヴァンガードコーポレーション フード事業分離の影響は?

ヴィレッジヴァンガードコーポレーションは書籍、CD、雑貨、食品等の複合小売店を展開。買付日 : 2013年7月数量 : 100株取得単価 : 1,482円今回は業績と株主優待について紹介します。2019年5月期(2Q)■売上高 15,711百万円(△1.9%)■営業利益 △65百万円(-%)■当期利益 △137百万円(-%)・フード事業分離△203百万円及びVV既存店△43百万円(前年比99.7%)により減収・販管費率は対前期0.9pt(269百万円)改善も営業損失フ...

続きを読む

いちごオフィスリート投資法人 価値向上CAPEXによるバリューアップ

いちごオフィスリート投資法人は中規模オフィスに特化したJ-REITです。買付日 : 2014年1月数量 : 1口取得単価 : 68,900円 ※NISA口座を利用今回は第26期資産運用報告について紹介します。2018年10月期に3物件、74億円の中規模オフィスを取得しています。期末稼働率は99.2%と高水準の稼働率を維持しています。価値向上CAPEX(いちごラウンジ等)による賃料収入アップも大きく寄与しています。昨今のオフィス環境の質向上に対す...

続きを読む

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter