記事一覧

日本商業開発 なぜ「JINUSHIビジネス」×「私募REIT」か?

日本商業開発は商業施設建設を前提に底地取得、売却益狙う。私募REIT運用も。買付日 : 2014年1月数量 : 300株取得単価 : 570円今回は第19期年次報告書と株主優待について紹介します。2019年3月期(4Q)■売上高 39,834百万円(+27.4%)■営業利益 4,446百万円(+20.7%)■当期利益 2,684百万円(+37.1%)・1Qに東京都港区案件、神戸市中央区案件、福岡県古賀市案件等の売却を実施・販売用不動産の仕入が順調に拡大し、案件の...

続きを読む

丸紅 爆発的成長 &カナヘイ展

丸紅は芙蓉グループの総合商社大手。買付日 : 2014年9月数量 : 100株取得単価 : 780円 ※NISA口座を利用今回は株主レポート 2019 SUMMER No.126について紹介します。2019年3月期(4Q)■収益 7,401,256百万円(△1.8%)■営業利益 173,009百万円(+46.6%)■当期利益 230,891百万円(+9.3%)・当期利益は前年度比+196億円(+9%)増益となり2期連続で最高益を更新・非資源分野では素材の紙パルプが、資源分野ではエネルギーが...

続きを読む

マネックス20周年特別イベントに行ってきました

マネックス20周年特別イベントに行ってきました。8月3日(土) @東京プリンスホテル「2F鳳凰の間」です。テーマは「先読む頭脳を投資に活かす!」です。特別ゲストは将棋プロ棋士の通算勝利数歴代1位の羽生善治氏です。株主優待名人で投資家の桐谷広人氏の講演もありました。まずは羽生さんの講演です。さすがに話慣れされている印象でした。将棋では①直感、②読み、③大局観が大切。で、経験やその日の対局によって①~③の配分は変...

続きを読む

長瀬産業 Ca Va?

長瀬産業は染料・合成樹脂等の化学品専門商社。買付日 : 2017年4月数量 : 100株取得単価 : 1,500円今回は第104期株主通信と株主優待について紹介します。2019年3月期(4Q)■売上高 807,755百万円(+3.0%)■営業利益 25,226百万円(+4.6%)■当期利益 20,136百万円(+17.2%)・加工材料及び自動車・エネルギーセグメントを中心に好調に推移し、増収・増収に加え、製造子会社の収益性改善等により増益当期利益は投資有価証券...

続きを読む

河西工業 自動車部品メーカー

河西工業は自動車内装インテリア部品メーカー。今回は第88期報告書と株主優待について紹介します。(権利取得はクロス取引にて実施)2019年3月期(4Q)■売上高 227,257百万円(+1.4%)■営業利益 10,470百万円(△25.0%)■当期利益 4,536百万円(△41.2%)・北米、日本における新規立上げ車種の売上高寄与により増収・価格競争の激化や新車立上げ準備費用等により減益営業利益(率)は右肩下がりですね…セグメント別業績です。...

続きを読む

2019年7月末のポートフォリオ クロスから現物へ

2019年7月末のポートフォリオを紹介します。今月末の日経平均株価 : 21,521円当面はこのような一進一退の相場が続く気がします。(先月と同じ文言)※Yahoo!ファイナンスから引用私のポートフォリオはやけに堅調でした。たまにはこんな月があっても良いかと思います(=゚ω゚)ノ<国内株式>157銘柄保有(+1銘柄) ※優待126銘柄(+1銘柄)優待銘柄を追加しています。第一興商は何度かクロス取引で権利を取っていましたが、ようやく現...

続きを読む

ファンケル ○○サポート

ファンケルは通販主力の無添加化粧品メーカー。買付日 : 2018年7月数量 : 2株取得単価 : 2,640円今回は業績と株主優待について紹介します。2019年3月期(4Q)■売上高 122,496百万円(+12.4%)■営業利益 12,387百万円(+46.6%)■当期利益 8,649百万円(+39.7%)・売上高は化粧品+8.4%、栄養補助食品は+22.2%と増収・その他変動費(マージン?)や人件費等の増加を粗利の増加で吸収し増益直営店舗のインバウンド売上は右...

続きを読む

一家ダイニングプロジェクト 既存店売上高はikkaな?

一家ダイニングプロジェクトは「こだわりもん一家」「屋台屋博多劇場」等を展開。買付日 : 2018年7月数量 : 200株取得単価 : 3,023円今回は業績と株主優待について紹介します。2019年3月期(4Q)■売上高 7,078百万円(+15.1%)■営業利益 289百万円(+18.5%)■当期利益 122百万円(△20.7%)・飲食店舗の新規出店(10店舗)により増収・新規出店やメニュー変更等による原価率改善により増益飲食事業新規出店は当初計画12店...

続きを読む

ビーアールホールディングス PC床版製造ラインを新設

ビーアールホールディングスは極東興和が中核。中国、関西地盤のPC橋梁中堅。買付日 : 2016年11月数量 : 100株取得単価 : 225円今回は第17期年次報告書と株主優待について紹介します。表紙の写真は山田橋床版取替工事の様子です。2019年3月期(4Q)■売上高 27,333百万円(+15.5%)■営業利益 1,386百万円(△17.2%)■当期利益 741百万円(△27.7%)・当期受注高はわずかながら減少も手持工事の進捗率向上等により増収・キョ...

続きを読む

タチエス 中国で…

タチエスは独立系自動車シート大手です。今回は業績と株主優待について紹介したいと思います。(権利取得はクロス取引にて実施)2019年3月期(4Q)■売上高 300,530百万円(+1.7%)■営業利益 5,411百万円(△37.5%)■当期利益 1,951百万円(△76.1%)・売上高は日本を中心に販売が堅調で増収を確保・販売製品構成の変化や新興国通貨安に伴う為替変動の影響等により減益当期利益は前期の負ののれん発生益3,649百万円の剥落により...

続きを読む

タカラバイオ メラノーマ

タカラバイオは遺伝子・再生医療研究用試薬や理化学機器販売が主。再生医療開発にも注力。買付日 : 2013年5月数量 : 100株取得単価 : 3,515円今回は第17期報告書について紹介します。2019年3月期(4Q)■売上高 35841百万円(+10.9%)■営業利益 5,463百万円(+53.7%)■当期利益 3,657百万円(+56.6%)・売上高は主力の研究用試薬および受託サービスが増加し、増収・営業利益は人件費等の増加により経費増も増収により増益...

続きを読む

タカラトミー 創業95周年記念抽選式特別優待

タカラトミーは玩具大手。買付日 : 2018年7月数量 : 100株取得単価 : 880円今回は株主通信 第68期と株主優待について紹介します。2019年3月期(4Q)■売上高 176,853百万円(△0.3%)■営業利益 14,407百万円(+9.2%)■当期利益 9,302百万円(+16.8%)・売上高は「ベイブレードバースト」の販売が伸長も、キャラクター玩具の販売が減少し前期並み・営業利益はプロダクトミックスの改善による売上総利益増により増加日本での...

続きを読む

セガサミーホールディングス 「Road to 2020」

セガサミーホールディングスは傘下にパチスロ大手のサミー、ゲームソフトやアミューズメント機器・施設運営で大手のセガ。買付日 : 2014年9月数量 : 100株取得単価 : 1,827円今回は2019年3月期株主通信 夏号と株主優待について紹介します。2019年3月期(4Q)■売上高 331,648百万円(+2.5%)■営業利益 13,079百万円(△26.2%)■当期利益 2,642百万円(△70.4%)・遊技機事業は新基準機(6号機)の型式試験適合率が低水準で推...

続きを読む

RIZAPグループ 成長基盤の構築

RIZAPグループは減量ジムやゴルフレッスンの「ライザップ」、美容・健康通販を展開。買付日 : 2014年5月数量 : 400株取得単価 : 30円今回は第16期報告書と株主優待について紹介します。2019年3月期(4Q)■売上収益 222,500百万円(+82.3%)■営業利益 △9,388百万円(-%)■当期利益 △19,393百万円(-%)・構造改革関連費用の追加発生、継続事業の計画未達により2Q見直しを大幅下回る着地・当社は緊急性の高い構造改革施策が...

続きを読む

ANAホールディングス 路線図が好き

45Aホールディングスは国内線、国際線ともに首位。傘下にLCCのバニラエアとピーチ。今回はANA VISION 2019と株主優待について紹介します。(権利取得はクロス取引にて実施)2019年3月期(4Q)■売上高 2,058,312百万円(+4.4%)■営業利益 165,019百万円(+0.3%)■当期利益 110,777百万円(△23.0%)・国際線旅客が好調を持続、売上高は過去最高を更新・燃料費や事業規模拡大に伴う費用の増加により営業利益は微増益前期のPeach...

続きを読む

AGS Amazon Web Services

AGSは独立系情報システム会社。データセンター運用、ソフト開発が柱。買付日 : 2018年9月、12月数量 : 101株取得単価 : 705円今回は第24期株主通信(2019年3月期報告書)について紹介します。2019年3月期(4Q)■売上高 19,666百万円(+1.0%)■営業利益 822百万円(+0.4%)■当期利益 544百万円(△4.6%)・売上高は情報処理サービス及びその他情報処理サービスの好調などにより増収・営業利益は売上高の増加、ソフトウエア...

続きを読む

エフ・ジェー・ネクスト 怒涛の増配

エフ・ジェー・ネクストは首都圏で「ガーラ」ブランドの投資用ワンルームマンション販売が主力。ファミリー向けも展開。買付日 : 2016年6月数量 : 100株取得単価 : 486円 ※NISA口座を利用今回は業績と株主優待について紹介します。2019年3月期(4Q)■売上高 81,516百万円(+21.7%)■営業利益 10,093百万円(+39.4%)■当期利益 6,538百万円(+39.4%)・不動産開発事業は「ガーラマンションシリーズ」の販売伸長により大幅...

続きを読む

朝日放送グループHD マッシュ/DLEを子会社化

朝日放送グループHDは大阪地盤の民放でテレ朝系列。買付日 : 2013年1月数量 : 100株取得単価 : 559円今回は第92期事業のご報告と株主優待について紹介します。2019年3月期(4Q)■売上高 81,986百万円(+1.2%)■営業利益 4,262百万円(+0.3%)■当期利益 3,742百万円(+39.0%)・コンテンツ関連収⼊やハウジング事業が好調で増収増益・当期利益の⼤幅プラスは、HD化に伴う税効果会計上の処理によるHD化に伴うセグメント利益...

続きを読む

丸井グループ モノを売る小売から、デジタル・ネイティブ・ストアへ

丸井グループは小売やクレジット事業を行う企業グループの持株会社。買付日 : 2016年9月数量 : 100株取得単価 : 1,324円今回は共創通信vol.06と株主優待について紹介します。2019年3月期(4Q)■売上収益 251,415百万円(+4.6%)■営業利益 41,184百万円(+13.2%)■当期利益 25,341百万円(+21.2%)・小売セグメントは前年に対し29%増で、2期連続の増益・フィンテックセグメントはショッピングの高伸長が継続、7期連続の...

続きを読む

TBK 記念だからね!今回限りだからね!

TBKはトラック、バス用ブレーキで首位。買付日 : 2018年2月数量 : 100株取得単価 : 510円 ※NISA口座を利用今回は第83期報告書と株主優待について紹介します。2019年3月期(4Q)■売上高 53,637百万円(+4.4%)■営業利益 1,507百万円(△20.5%)■当期利益 1,029百万円(△0.4%)・アジア(+6.1%)、北米(+38.6%)と海外が伸長・国内の製品構成の変化や品質に絡むコストの増加等で減益投資有価証券売却益として75百万円を...

続きを読む

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter